受験生の母。

春休みが終わったと思ったら、いきなり今日からVCEのテストが始まりました。ま、日本で言う受験とはちっと違いますが似たようなもんです。
VCEとはVictorian Certificate of Educationの略で選択した科目の総締めのテストです。この結果でいける大学が決まるので日本で言うセンター試験のようなものです。一斉にその科目のテストを各会場で受けるわけですが。
VCEを詳しく知りたい人はこちら↓
http://www.vcaa.vic.edu.au/vce/index.html

僕ちゃんは11年生ですが、日本語の科目だけ去年から履修したので(VCEの科目の日本語ということですが)今日がOral(口頭)試験でした。

勿論日本語に関してはふつうのオージー家庭のご子息に比べて優位にいることには間違いないですがその分、国語である英語はかなり不利なうえに、英語は必須科目なので頭が痛いのです。

で、その口答試験、勿論母は練習台になりましたが、やればやるほど、小さなミスが目に付いてダメだしばかりしてしまい、かなりのプレッシャーを与えてしまいました。。。反省。。。

イライラする僕ちゃん。。得意の日本語でもこんなんです。来年、あと5科目の試験。かなりのプレッシャーになりそうです。
本人はともかく、私も結構疲れました。受験生がいると家がぴりぴりするとか、気を使うとか想像はつくけど実感はありませんでしたが、、今日しみじみ実感。

筆記の試験は一科目3時間の試験のようです。集中力要りますし、精神的にも体力的にも消耗しそう。。因みにきょうのOralは一人15分の試験です。たったそれだけでも消耗です。多分、筆記もポイントは集中力でしょうね。。
分からなかったら丸暗記と言う日本式(?)では通用しない模様。しっかり授業で習得し考えて答案するのが大事かと思われます。僕ちゃん丸暗記が出来ない子なのですが、授業で自分がわからないことは分かるまで聞いていると三者懇談の際、どの先生にも言われたのでなんとなく安心してますが(安心は早すぎるけどね~)
今年はあと日本語の筆記があるだけなので少しどういうものか慣れて来年に備えて欲しいですね。集中力を鍛える訓練も必要かもなぁ~~。

で、本人は母の心配をよそに、一つ終われば遊びだしそうな気配。11年生のExamもあるんだからさ~~、せめてもう少し勉強しようよ~。
母は神経質になりたくないので手出しせずじっと我慢を体得しなければ。。です。

日本では受験生の春ですが、こちらは春になったら受験が始まります。受験生は夏にはじけます。
[PR]
by sonnenblumensan | 2010-10-04 21:40 | 子育て
<< 月並みですが 春休み中です >>