ドキッとしたこと

いやいや、何ら色気のある話ではないのですが。

ハニーちゃん、やっとやっと150CMに達しました!!
せめて150CMあるといいなぁ~と思っていたので親子で大喜びしました。まだまだ、細くてでる所もでてない子ですが、このところだいぶ女の子らしくなってきました。うん、やっと何とか中学生に見えるぞ、最近。

足も幅は狭いけど。サイズは私と同じです。24センチ。いっぺんにタップシューズ、ダンスシューズを買い換えなければならず、嬉しいやら懐が痛いやら。

スニーカーも水着も、買い替え時期に突入。今まで成長が遅かった分、一気にきました。これからの1年で10センチくらいのびるといいんだけどな~。(お金はかかるけど・・・歯の矯正もしてるし)

ハニーちゃんにはかわいらしいBoyFriend もいるし。なんだか、最近口調が大人びてきた、というより、反抗期!入りました~~~。
まあ、朝からああいえばこう言う。怒鳴れば怒鳴り返され。性格がわたしに似て引くことをしません。親子で朝から勝ち負けを争うような会話です。
僕ちゃんは言い返したけど、なんだか、『しょうがないなこのママだから』ってあきらめてくれてた気がする。

朝からぬボーっとおきぬけにお弁当をこさえていると、”Are you having sex?"
って度肝を抜かれる質問が。はぁ??何でそんな質問なの?ってちょっとうろたえて聞くと
私が洗濯機入れるのを忘れないようにと洗濯室のドアノブにブラジャーを引っ掛けたのを指さして、
『だって、下着がドアノブにかかっているじゃない。』って。

どういうことかと聞くと大学生になってルームシェアをする時、恋人がきてSEXをする時邪魔しないでという合図なんだそうです。
知らなかった~~!!

え~そうなの??といえば、え~ママ知らないの??って。。。。。
知りませんでしたとも、そんなことを貴方が知ってることも。。
まだまだ、SEXは気持ちの悪いことだそうで。ま、良かったけど。しかし、結構子どもの口からそんな言葉を聴くとドキッとしますよ(汗)

反抗期の子どもって。性と多いに関係しますね。
親がどんな綺麗ごと言ったって、親のSEXで子どもは生まれてることを思春期の子どもは知ってるわけで。それが気持ち悪かったりウザかったりするのもあるのだと思います。目を向けたくない、想像したくない事実、なんでしょうね。なので触れてはいけないタブーのようになってしまうのだと思います。性教育を親子でするのは両刃の剣に思えます。プロか他人にしてもらうのが一番リスクが少ないかも。親の言うことだけは聞かないと決めてる子どももいるんじゃないかと思います。


ハニーちゃんと言い争ってるとダーリンにティーンが二人いるみたいだからお前が大人になれよ~なんて諭されて。押してもだめなら引くことも大事と思った次第です。
[PR]
by sonnenblumensan | 2010-11-15 21:36 | 子育て
<< 去るものは追わず 責任の所在 >>