END OF FINANCIAL YEAR

ということで、決算期です。こちらは6月。
6月に入ってから、日本の3月や12月のように、あちらこちらで道路工事が~~@@助けて~~。
もっとさ~計画立ててしようよ~道路工事。。って日本でもそうなんだから仕方ないか・・

今月は決算期のセールの月。色々なものが安くなっております。はい、早速6月初めに私たちはking sizeのマットレスを買いなおしましたよ。$2000ほどのもが$1500になってて即買いしました。
段々ダーリンがお年を重ねて、眠りが浅くて背中が痛いと嘆くし。
睡眠はラクジャリーよ、必要な贅沢よ。だって1日の3分の1は寝るんだもの。いいマットレスでなくっちゃ~~。と押しました。
実際私も第一子妊娠期にベッドをちょっと(かなり)高いものに変えたとたん腰痛が治ったことがあってからマットレスの大切さを実感したのでした。移住とともに日本から持ってきて(イギリス製でしたが)ほぼ、10年で買い換え、その後キングサイズのベッドを頂いたのでその買い換えたよきマットレスは僕ちゃんのものとなり、多分、頂いたキングサイズのベッドも、そろそろマットレスの寿命と言うことで。。。結婚してから3回も買い換えたことになるわ。。結構高くついてるわねぇ。。結婚して20年もたってないのに。。。
で、そのマットレス屋はうちのわりと近くにあるお店だけど、そのお店がちょっと物価が高いエリアにあるのでわざわざ遠くの物価が安そうなエリアの同じ店まで行って買ったのに。。
先週入ったその高いエリアの店のチラシがさらに$200安くなってて、とーっても損した気分。。。
ま、マットレスの質も上を見ればキリがないので、いいお値段ということで満足としとこう。。

そのマットレス。片方で揺らしてもその振動がもう片方に伝わらない優れもの。ダーリンのいびきはなくならないけど。あんまりふかふかで気持ちよくてなかなかベッドから出られないのが難です。。

この国に長くいると色々なもののセール時期と言うものに気がつきます。気がついたものあげておきますので参考までに。

まず年末年始のせーると決算期セールはそれぞれのお店で違うのでなんともいえないですが
例えば香水・母の日前のセールで安くなる所が多いです。普段はクリスマスのセールでも安くならないことが多いかな(特にMyerとか)
必ず年2回ほどTOYセールがありです。1回は冬。ちょうど7月の頭、(今時ですね)スクールホリディくらい?とクリスマスちょっ前の11月。それからにリネン、タオルや 食器、キッチン用品が順番に入る感じ。子どもの下着セール、女性もの、次は男性ものとかね。靴とね。

店を変えると同じものが大幅に値段が違うことがあるので日頃から適正価格を知っておくとお徳感ががぐっと上がります。トイレットペーパー、最近どこかでセールしてるのでコストコまで行かなくてもコストコ値段でクリネックス買えています!嬉しい♪

早々数年まえは毎週火曜日の午後がガソリンが一番安かったけど、最近は全く読めません。先週も水曜日に朝安いと値段を確認してお昼にそのままガソリンを入れたらピーンと跳ね上がっていて。一番高い日に入れてしまってショックでした。。。入れ始めて途中で気がついて。いつもは満タンですけど、さすがに30Lでやめました。悔しい。。。
で、今日は安いままだった。。

マットレスの$200の差を思えば10セントガソリンが高くなっていたって大したことないのに。こっちのほうが悔しい貧乏性の私。。

案の定洪水とサイクロンの影響でバナナが1キロ13ドルに上がって早数ヶ月。全然口にしてません。はい。
[PR]
by sonnenblumensan | 2011-06-29 23:01 | メルボルン
<< 初体験 小春日和 >>