karaoke

sakeはサキ、karaokeはカラオキ、と英語では発音されてしまう。
日本でサキって発音しても誰も何かわかんないよ~っと友達には忠告している。
然しながら、日本には相変わらず、意味のない或いはてんで使い方が間違った英語が氾濫している。結構恥ずかしい物もある。市民権を得た日本語には、上記以外には、布団。豆腐。柿。うーん、他はあんまり、思い浮かばない。勿論、その人が日本通か否かでも、日本に関するボキャブラリーは変わるけど。

で、土曜日は急遽カラオケナイトを実行した。なんだかここ数年、実行委員長になってる私は毎回間違いなく参加している。前回5月に行ったS屋は、その前に行ったときと料金体系がガラッと変わってしまっていて超が三つ付く位高くついた。ビールは$9、カルピスソーダは$10、チップス一皿$10・・・・。まるで、その上の階にある、おネエちゃんがお隣に座るバーみたいな値段だった。(勿論、おネエちゃんは付かない)なので、今回はCityに新しく出来た中国人経営のカラオケボックスに行った。良心的な値段の上食べ物が持ち込め、しかも日本の歌が豊富。新しい歌もちゃーんとある。(全然知らないんだけど)アルコール類がビールしかないのが唯一の難点だった。勿論土曜の夜だから混んでいて延長できなかった。結局いつものようにカラオケのはしごをすることになった。Jカラはいっぱいで入れず、コリアン経営のFバーへ。ここはまた日本の歌が極端に少ないけれど。滅茶安い!!し部屋は綺麗で、ビールも安い。因みにS屋は1時間$80。Kboxは1時間$50。Fバーは1時間$30だった。

今回は大好きだったキヨシローが喉頭がん発覚して、残念無念極まりなくて、RC久々に何曲も歌った。そういえば、今回はピンクレディーを歌って踊らなかったわ・・・。そして、いつものように中国粥で締めるのをうっかり忘れて、Taxiに乗り込んでしまった。あぁ十八番の『水に挿した花』を歌うのも忘れた!!でも・・・

いつものように午前様~♪
(ちあきなおみの喝采のメロディでどうぞ~)

そうそう、うちのダーリンはomiyageのことをオミヤギと未だに発音してる。。
[PR]
by sonnenblumensan | 2006-07-31 08:56 | メルボルン
<< 出張中 飲茶 >>