米一揆

題字はコメのことを表しています。アメリカ合衆国のことでは有りません。

長年に渡るインフレで物の価格に段々麻痺してくるような感じすら覚えておりました。。『また、上がったの?フーン』みたいな。
切手も電車代も毎年上がっていくし。ガソリンについては今更書くまでもなく。(しかし今週は下がっていますね)

色々な情報誌や新聞によると、何が去年1年で何%上がったとか、そんなことばっかりですがさすがに50%を見たのはコメだけです。

我が家には大量にコメを消費する輩が若干一名おります。ほぼ毎日ご飯は五合は炊きます。お客が有れば一升炊きです。しかし最近はアメリカからの輸入米も売ってないし、コシヒカリはどこにも見当たらないのです。そしてローカルのスーパーマーケットで売っているMiddle Grainのおコメは確か去年が10KGで11ドルほどでしたが、今や21.5ドル~~。このご時勢に中国産のコメを買うのも憚られ、結構、眉間に皺がよります。どーしてくれるんだ
暴れたくなります。育ち盛りの男の子を3人持つ方々にも深く同情いたします。
ダーリン曰く、コメがそんなに高いならジャガイモ食べれば?って。。く~


しかしながら、世の中は値上がりばかりではありません。オーストラリアは金利の引き下げがあって、まず家の銀行の金利も下がりました。勿論ローンもです!!ホームローンが下がったのは僅かながらありがたい。今年の冬頃から土地の値上がりが止まった様ですが、(既に下がっている地域もあるとか)日本のように大崩落しないように新たな法律が出来るようですね。家賃も連続高騰の一途でしたが収まるとよいですね。

最近、ダーリンがスイスのいわゆるレギュラーガソリンは95で、こちらは90~くらい、質が違うんだって~って言ったのです。私の愛車のゴルフは95以上のガソリンを入れることになっているのでプレミアムの物を入れなければいけないわけですが、ダーリンがスイスではゴルフなんて普通にレギュラーで大丈夫なんだから、プレミアムばっかり入れなくていいよなんて言っていたのに、やっぱりダメじゃない!今年の初めにスイスにいたときにガソリンの値段がSFR1.75/Lだったのですが、その頃ここはA$1.5/Lくらいでスイスはガソリンが高いなあ~っと思っていたのです。そんなことなら変わらない値段だったわけですね。
ガソリンの高い日はレギュラーを入れたりしていたのに、やっぱりもう止めておこう。。大事に乗らねば。。。せっかくホームローンの金利が落ちても、他のものはまだまだ。コレじゃみんなが買い渋って経済が停滞していくのを止められないわよ!!!
[PR]
by sonnenblumensan | 2008-10-24 08:17 | メルボルン
<< 解脱 諸行無常 >>