<   2006年 05月 ( 16 )   > この月の画像一覧

食欲の~

f0097189_21295428.jpg


先日、たこ焼き、おやつに作りました。
毎日学校から帰ると、がさごそ、パントリーを物色し、仕事場に
『ママー、食べるもの何かある~?』
と電話を入れる僕ちゃん。食欲の秋だけではない。。
ただの食べ盛りの手始めだろう。。
この先、ちょっと不安もあるけど、ま、仕方ないさ~。

ただ、母としてはやっぱりジャンクばっかり食べて欲しくない。

餅をついたり、たこ焼き焼いたり。大福作ったりするものの。
僕ちゃんの好物は
『今日はカップラーメンある??』

・・・・。

私の努力はカップラーメンに負けているかも。。
[PR]
by sonnenblumensan | 2006-05-31 22:07 | 子育て

Piano Lesson

f0097189_9282188.jpg


前出のDieterはバイオリン弾きでもある。
オーケストラにいたこともある。が、バイオリンでは食べていけないからと、ビルダーの道を選んだ。家に来ていた頃は、仕事しながら学校へ行って、バイオリンのレッスンを受けていたし、また教えてもいた。目標を定めてコツコツと努力する人なのである。同世代の男の子たちが何をしたいか検討も着かず、とりあえず楽しんでいるときに、コツコツ頑張る子。凄いな~~。感心する。

今は、学校も終わって、バイオリンのレッスンは続けられなくなったそうだ。家でも一度弾いてくれたことが有った。感動物であった。うちの僕ちゃんが、ピアノの練習をしなくなって、なかなか上達しないのだけど。そのことをDieterの相談したら、バイオリンを子供たちに弾いて聴かせて練習の重要さを話してくれたのだった。

僕ちゃんのピアノは相変わらず、お遊び程度なのだが、この頃気に入った課題曲を貰って、良く練習している。僕ちゃんのお気に入りはJazzyなもの。
それを、見ていたハニーちゃんは突如、ピアノを練習し始めて。
ところが、なかなかハニーちゃん、筋がいいのである。。うーん。。どうしましょう。。
もうすぐ、入っているドラマスクールの発表会で燃えてるハニーちゃん。歌に、踊りに芝居に、そしてピアノかあ・・・、考えさせていただきます。
[PR]
by sonnenblumensan | 2006-05-31 09:42 | 子育て

Hofbrauhaus

f0097189_23263421.jpg


世の中には、どうしたら、こんなに良い子に育つんだろうと思える子がいる。
今はもう、21歳を超えて、ちゃーんと大人の男性なんだけど。
彼と出会ったのは、まだ彼がハイティーンの頃だった。
うちのRenovation をしてくれたビルダーの息子Dieter。

背も高く、イケメンで、落ち着いていて、優しくて、しかも、とーっても親孝行。
唯一の欠点はスケコマシなこと。
仕方ない。女の子がほおっておかないんだもの。

彼も悪くなりそうなときが有ったそうだ。
ドラッグをやってる友達もいたとか。。しかし、その友達とは疎遠にしたそうだ。
やばい奴と思ったからって。

若い彼と話していると色々、勉強になる。
どうやったら貴方みたいないい子が育つんだと、何年か前聞いたら、うーん、いつもお父さんといたからかなって。やっぱり、男の子、お父さんが影響大か・・・。

自然派の彼はキャンプが大好き。しかも、ブッシュキャンプ。お父さんが小さいときからキャンプに連れて行ってくれたから、自然が大好きなんだそうだ。
でも、ちゃーんと。クラブにも行くらしい。しかし、あんまり好きじゃないんだそうだ。

そんな彼が長年ドイツクラブに入ってジャーマンダンスを『Hofbrauhaus』 
で、パーフォーマンスしてきたが、仕事の都合上これ以上続けられなくなって、最後のダンスになるからとお誘いいただいたので、先週の土曜日に行ってきた。

ワールドカップも近い。メルボルンでドイツを楽しむなら、CityのMarket Laneにある、この
Hofbrauhausです
下の写真はスラップダンス。叩きあいのダンスです。痛~~。

f0097189_23424763.jpg

[PR]
by sonnenblumensan | 2006-05-30 23:47 | メルボルン

つづき

さて、さて今日はマザーズランチ。
ハニーちゃんがキンダー(幼稚園)のときに知り合ったママたちは今も交流が続いている。

オーガナイズしてくれたSueのご主人と、Lindaの別れた亭主はなんと私と同じ誕生日。
Sueが覚えていてくれて、総勢7人で私のバースデイランチにしてくれました。

みんな、同じくらいに思っていたけど、
"You are still baby!!"
といわれてしまった。。『とっくに40なんて過ぎてるわよ。』
『40は再スタートって言うのよオーストラリアでは』
四捨五入すると50に近いほうの友達が半分以上。

はい、私、まだまだ未熟者でございます。。。
f0097189_1544144.jpg

イタリアンレストランで、またまたいっぱい食べて。赤ワイン飲んで。ごっつい甘いケーキを頂いて。。あー幸せ♪お花や、カードや、プレゼントも用意してくれて。もう、動けまへん。。

しかし、昨日もお腹はちきれそうなくらい食べて。かなり、心配。。今夜はさっぱり、うどんにしとこう。。
あー私って幸せ者よねん。
[PR]
by sonnenblumensan | 2006-05-26 15:49

Surprise!!

とうとうその日はやってきた。そう、誕生日・・・
ダーリンは言った、『今日は僕がディナーを用意するから何も作らなくていいからね』
毎日、午前中に夕食の用意をして仕事に出かける私。
よっしゃー!!今日は私の時間があるわ!!
午前中はジムへ行った。

昨日と何も変わらない。でも、今日からは40歳。。。
ハニーちゃんが
”Mum,are you scared to be 40?”
と、聞いてきた。いいや、全然。scared(恐く)なんかないよ。ただ、いやなだけ。
UB40とTo be 40は、Soundsが似ているな~。なんて思いながら。。。

仕事は夜の7時まで。A.S.A.Pに帰ってきてというダーリンのご希望の元に、19:10に仕事場を出た私。すぐに、スープが冷めちゃうよ~と、ダーリンから携帯に電話が入った。
『急いで帰ってきてね』
スピード違反しろってかあ??ったく。これ以上は急げないの!!

家に着いたらなんだか、少し暗い。。
入ったとたんに
Surprise!!!

お友達家族が二家族、寿司やら色々持ち寄って、小さなパーティを開いてくれました。
居候のベア君はケーキを焼いてくれて、その上にはしっかり40のキャンドルが・・・(げっ)
f0097189_22315871.jpg


びっくり、びっくり!!

こりゃー嫌でも嬉しくなるね♪
スイスの義父母 からの電話。母からの電話。友達からの電話。
そして数々のお祝いのE-mail。。

皆さんありがと!!私は幸せものです♪
[PR]
by sonnenblumensan | 2006-05-25 22:45

Count Down

先週水曜日、私を含む3人の職場の仲間が誕生月ということで、太っ腹のボスがパートーナー同伴でタイレストランにて、誕生会を開いてくれた。3人合わせて、100歳
なんてめでたい、いやきりのいい数字なんだ・・・なんて悠長に思う余裕は私にはもう無い。なんてたって、あともう2日で、四十路に突入するんだ・・・。

これは人生の第何ステージになるんだろうか・・・。
幼年期を過ぎ、少女期をすぎ、青年期を過ぎ、花の女子大生、OL期を過ぎ(なんやそれ~)
幼児のお母さん期をすぎ、そして青少年のお母さん期、つまりそれは・・・中年期???

いやや~

この言葉がよくない。中年。Mid Life 。。。。

はじめての、嬉しくないお誕生日。。
いつからこのMid Life Crisis始まったのかな~~。いつまで続くのかな~~~~。

そーんな気持ちを抱えていたけれど!
今日は仕事場でこの前のお誕生日デイナーに続き、ケーキでお祝いをして頂いた。スクラッチのロトカードも$10当たった♪ありがとうございます
いつまでも、グチグチ、嘆いていられないわね!
それに、なんといっても、今日もこうして元気に目覚め、可愛い子供たちと優しい夫に愛されて、健康で、ヨガにも行って、、恵まれた人生には違いない。どこへ行き着くのかは分からないが、その時その時を一生懸命、生きてきたにもかわりない。他のやり方やベターな選択はあったかもしれないが、それもこれも、今を生きるために起こった必要不可欠なことだったとも思う。

『いいんじゃないの、、40だって!!こうして生きていられるんだから。。お祝いしなきゃだめよ!!』

暫く前に、落ち込んでいた私に友達のSandyが言ってくれた言葉。
『私の父は41歳で亡くなったの。40歳まで生きていられなかった人もたくさんいるんだもの・・・』
本当にそのとおりです。乳がんで亡くなった友達、悪性リンパ腫で亡くなったいとこのご主人。肺がんで逝かれた友達のご主人。。。。。数えたらキリがない。。。。

お祝いすることに決めた時、ダーリンがくれた40歳のプレゼントが日本への旅行というわけです。Mid lifeCrisisがなくなるわけじゃなくても、その心遣いが嬉しい。
学生のときに歩いた道や、良く行った場所も巡ってこようと思う。懐かしさに会いに行って、リフレッシュしたいと思う。40なんてただのナンバー。と明るく乗り越えてしまおうっと。Count Downではなく、Count Upしよう!?

躓いたっていいじゃないか、にんげんだもの

相田みつをの日めくりにある言葉を見つめながら思う。

40だっていいじゃないか、私はわたしだもん!

でも、やっぱり、まだちょっとやだ・・・
[PR]
by sonnenblumensan | 2006-05-23 23:42

温泉浴

日本行きが近い。。温泉。温泉。私の心の中にふつふつと湧き上がる温泉三昧の日々。。

昨日はJapan Festival でした。
毎年このお祭りに、生け花を出展してます。(先生のいいつけで)
この準備がまた大変。木曜日から気に入った花を探し花屋を回ること5件。
土曜日に取りに行くように注文を入れたHampton Street沿いにある花屋。
新しいのを入れるからというので注文したのに、全然新しくない。しかも散りそう。(--;)
おまけに注文したときより$5も吹っかけられた。注文した時の若い女の子の対応はそれはそれは感じが良かったのに。買い行ったときのスノビィなマダムの対応は、まるで私が、値切っているかのよう。(ムカ~)
『いいわ、じゃあ$10で。でも、この菊うちでは一度も$10なんかで出したこと無いの』
あのね~、じゃあ、私が嘘ついてるって言いたいの?このオバサン!!
『でも、木曜日は確かに$10だったし。注文したときも、対応してくれた子がちゃんと$10って書いてたわよ。貴方こそ、それを調べたら?それに新しく入れるって言ったから頼んだのに、もう既に満開だし、品質が良くないわ。明日、一日展覧会でもつか心配だわ!ま、もう、明日のことだし、今更、他を捜してる時間ないし、仕方ないから、頂くわ』
と、言ってちゃーんと$10で買ってきた。貴方には負けないわよ!おばさん。ふん!

日曜日は7時に家を出て、、まず、花を生けて、それからフリマの準備。(フリマも出店)
あれよあれよと、いうまに始まって。人の流れは長い間止まらず。。。
いろいろな知り合いの方が出展されたり、パフォーマンスされてたりで、『見にいきますね~』なんて言ってたのに。そんな暇はほとんどなく。ほとんど何も見ないまま、終わってしまったジャパンフェスティバル。それでも多くの知り合いの人、同僚の人が来てくれて、お花も見ましたと声をかけてもらいました。

ダーリン?朝10時ごろ子供をつれてきて、ハニーちゃんは売ってる物を売らないでといい始めたり、僕ちゃんはこっちでは古い漫画売ってるのに、その倍の量の漫画を買うし・・・(++;) また、荷物が増えるやろ!!
子供たちを暫く遊ばせた後、フッティのゲームにMCGへ行ってしまった。
そうです。私は大量の売り物、花、の荷物をほぼ一人で運んで。。

おかげで腕がまじ、筋肉痛。足は棒のよう。。。くたくたとはこのことだ~。
昨晩ほど、バブのお風呂が、それはそれは温泉のように感じた時はありません。
あ~、うちの温泉。なかなか良いじゃないか~~。

因みに我が家は日本のバスタブが入っていて、しっかり座ったまま、肩まで浸かれます♪
[PR]
by sonnenblumensan | 2006-05-22 19:45

ダイエット

私、もうすぐ日本へ里帰りします。
あー、嬉しい♪何時でも帰れると思っていたときはそうでもなかったけど。
今度はいつ帰れるか分からないと思うと、郷愁の思いは増すものです。
今まで邦楽はあまり聴かなかったけど、よく聴くようにもなりましたし。
読書量は落ちていますけど。代わりにネットがありますから。。

で、日本へ帰るとなると、毎晩美味しいものを食べるつもりでいますから、体重増は覚悟の上!
たとえ3キロ太っても、美味しい物ははずせない~~。

で、今月は『ダイエットしなくちゃー』
行く前に痩せておけば、多少太ってもサイズの違う服は買わなくてもいいはず・・・。

然しながら!
なんだか今月は外食多くて~~。どうにも上手く事が運ばないのですう。
ディナーに出かけるということはジムへの足も遠のいて、ディナーに行くということは、美味しいワインも含まれていて。。次の日は少し二日酔いで、朝、歩くこともしない。。悪循環なんですの。

土曜日はカラオケの前にチャイナタウンにある釜飯屋さんで結構な量の釜飯を食し、カラオケで飲んで歌った後はまたまたチャイナタウンのSupper Innで美味しく、安い中華粥を夜食とし。
日曜日はうちですき焼き、たらふく食べて。
火曜日はダーリンの元会社のエージェントの人がはるばる香港からこられたので、レストランで
サーモンステーキ&アボカドサラダを食べて、その後はBar へ。
水曜日は、会社主催の誕生会でタイレストランへ。。。。

あーどれもこれも美味しかったですよ~。(^O^)
この一週間でしっかり2キロも太った私(^^;)

どうしたら、食べまくっても痩せられるのかしら~~~。

ああ、美味しい物って罪ですね・・・・
[PR]
by sonnenblumensan | 2006-05-18 21:15 | メルボルン

Mother’s Day

昨日は、母の日でしたね。日本の父の日は6月の第三日曜ですが、オーストラリアは9月です。
こちらでは”Breakfast in The Bed”
といって、子供たちが母のベッドに朝食を運びます。

土曜日にカラオケナイトで午前様だった私は、ちょっぴり、『朝寝坊できなかったらどうしよう』という不安に駆られていました。
朝9時半、いつに無く、子供達のバタバタ足音が聞こえてる・・でも、ま、朝食が運ばれて来るまでは寝とこう。。。寝たふりのつもりが、また眠りに入ってしまい、10時半ごろ、ダーリンがあきれたように、、『お前ってばいつまで寝てんだ?母の日だぞ』
私: 『?』
ダーリン:『子供たちが折角朝食用意したのに、お前ってば、ちいーとも起きてこないから。子供たちT&Tと一緒に出かけたんだぞ』
私:『エーそれなら、起こしてくれたらいいのに~』
ダーリン:『ちょっと買い物に行っただけだからすぐ帰ってくるから、シャワー浴びてきたら?』

私がシャワーを浴びて、何とか少しの二日酔いを克服して、ダイニングに行けば、ハニーちゃん、ダーリンと一緒にベーコン&エッグを焼いてる最中。ああ、コーヒーの良い香り♪
ま、ベッドで食べるより断然よいかも。

僕ちゃんからはチョコレート。ハニーちゃんからはマグカップとクッキーのセット。T&Tからはカーネーションの花束を貰い、朝食の儀式が終わりました。ダーリンからは何もなし。『君は僕のお母さんじゃないもん!

その後、いつものように溜まった家事を片付け、僕ちゃんのズボンの裾をつめ。おはぎを作り、いつも以上に忙しかったような・・・・

私も日本の母にありがとうコールをしました。
お母さん、いつもありがとう~。幾つになっても、手のかかる娘でごめんなさーい。
f0097189_22334171.jpg

[PR]
by sonnenblumensan | 2006-05-15 22:00 | カルチャー

不二マート

不二マートと言う日本食料品店がSouth YarraのToorak RdからElizabeth Stに移転した。前の店は狭くて品数も少なくてあまり利用したことがなかった。

昨日、移転後初めて足を向けたのだが、まず、店内が広い。
前の店の3倍はある。
嬉しいのは日本の百円均一商品が$2.5均一で売っていること。
前は日本だったら百円なのに~と思っていた箸、爪楊枝などが結構、高かった。
今も、他の日本食料品店では高いのだと思う。画期的だ。この安さ。。

私の目に飛び込んだのはバスクリン$7.5!!
5年前、メルボルンに来た時にバスクリンが$19.80の値段表示をみて目が飛び出そうになった。以来、帰国の度に、訪問者が日本からある毎に入浴剤をお願いしていた。が、$7.50!!日本でだって680円位してたと思う。正当な値段だよ~。嬉しい。。。
前は$40位していた鰹節削りも$20!!!超超超うれぴ~~。

今度の帰国の為に日本からの買い物リストを作成中だったが、これで、かなり荷物が減りそう。

同じくSouth Yarraにあった、Japan Book Plazaが3月でクローズされてしまった。元々。500円のコロコロコミックが$20ほどするので、とても(もったいなくて)買えなったのだけど。
日本とそんなに変わらぬ値段で不二マートさんの一角に雑誌コーナーくらいあるといいなあ・・
[PR]
by sonnenblumensan | 2006-05-13 13:10 | メルボルン