<   2007年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

day by day

なかなか、右手首が良くならない。かなり良くはなったけど、完治しない。イライラは減ったけど、油断するとツー(--;)と言う痛みが走る。年のせいも有るかも知れない。けれど、やっぱり一番の理由は、右手はよく使うから。日にち薬で、、無理せず治すしかない。。

なかなか、体重が減らない。ジムの回数券も期限が差し迫ってきていて、右手の負傷もなんのその。手を使うマシンは使えなくても、走れるさ~、(本当は早足歩き)でもでも、このところの暑さに負けじとビールを飲む量が増えて、一向に減る気配がない私の体脂肪。。。こればっかりは日にち薬は効くはずもなく・・・。ビールを我慢して、もっと運動するしかない。

我が家のお客様。永住目的で来られたご夫婦。こちらは、段々、慣れてこられて。日進月歩の感。歩いているときは気がつかない事も多いけれど、到着したら歩いた道のりが見えるというもの。日々是好日で一歩一歩進んで頂きたい。

最近知り合った奥様は、ご主人の海外駐在でここへ来られた方。日本ではフルタイムの仕事をこなし、PTAの役員なんかも引き受けてこられた方。まるで出口の無い穴に落ちたかのように、孤独と不安に苛まされておられる。日本で確立していた自分の場所が、こっちでは思うように定まらない。そんな感覚は私にも覚えがある。自分の価値が下がったような。。何と比べての価値なのかも分からないが。
英語の壁で一人で満足に買物もできない苛立ち。住み慣れたところだったら、『なんでも、あたしに聞いて!』のタイプの人が 下らないと思うことでも、いちいち人に聞かなけりゃ分からないのだ。慣れるまで、お疲れになるだろう。それでも日々、少しずつ慣れていくしかないのだ。

来たくてたまらなくて来た人と、嫌々来た人のここでの感想は大きく異なるだろうな~。
日々、嘆きながらすごしても、笑顔で良いこと探しながら暮らしても、同じように時間が流れるのならば、気持ち良く眠れる過し方をしたいものだ。
[PR]
by sonnenblumensan | 2007-02-21 22:15 | 徒然

捻り技

土曜日、、お客様の重い荷物運びを手伝って、右手首を捻挫してしまいました。。
後から後から痛くなって、マウスも握れない。。指は動くけど、ハンドル握るのも痛い・・・。
包丁も握れない。。雑巾も絞れない。。ブラのホックも留められない。。。(@-@)

ぎゃ~!!

イライラは募るし、もどかしい。。。
こうやって日頃、こき使ってる右手さんのおかげを思い知りました。。

日曜日はためたお掃除が待ってました。土曜日よりは幾分マシになったとはいえ、包帯した右手は痛々しい。。し、本当に痛い

ゴム手袋して、左手でカバーしながら、何とか時間をかけながら掃除をしました。。でも、終わらない。。イライライライラ

使えたものが使えなくなるって本当に辛いですよね。
私は妊娠中に、走れなくなる、重いもの持てない、疲れやすい、足元が見えない、眠れない。。などからだの変化に、お年寄りの気持ちが少しは分かると思ったものでした。
それに子供が生まれたら、ストローラーで歩けば分かる、日本の整備されてない道や、駅の不便極まりないこと。。本当に車椅子の方に優しくない国だと思いました。
もっとひどかったのはクアラルンプール。。道を歩くのも大変でした。

その点、ロンドンやチューリッヒや、オーストラリアの都市などはストローラーでも便利だったし、道ゆく人がとにかく、よく助けてくれました。

日本では無視が多かったなぁ~。妊婦のときに席を代わってくれる人は妊婦を数年前に経験したと思われるおばちゃん。大変よね~とか言いながら、代わってくれるんです。
おばさんにはなりたくないと言ってる貴方!良いオバサンになればいいのよ~。

話しそれましたが、今日はかなりベターなんですけど。
これでまだジムのマシーンがつかえない。。と言ういいわけが出来てしまいました。あ、でも、走ればいいか~~。
[PR]
by sonnenblumensan | 2007-02-12 08:35 | 健康

自業自得

か、身体が痛い。。。筋肉痛。。。。

ジムをおサボりしてはや2ヶ月。。2ヶ月も何もしないとあっという間に脂肪まみれになっちゃうんだよねぇ~この年になると。。

おお~っと回数券が期限切れてしまう。と焦って、行き始めたの。
一昨日行ったYOGAはいつもと違って若干ハード。。

身体柔らかいので平気~なはずが、いやいや汗も出るほど。
結構きてました。腹筋(あったのか?)に背筋。大腿筋振るえるし・・・。

ま、気持ちよく終了して、帰り道ビールを我慢して。。。

適度の筋肉痛を覚えて、あら、まだ若いじゃない、すぐに筋肉痛なんて。この調子じゃ週3回ジムいけるかも~。

なんてやる気満々。去年から増え続けた4キロ!!なんとか落としたい~~。

がががが。しかし。
今朝になってやっぱり来た~。(涙)

今日はジムお休みにしました・・・

根性なしです。
[PR]
by sonnenblumensan | 2007-02-08 08:51 | 徒然

お茶でも・・・

最近ね、美少年がお茶に誘ってくれるんです♪
うふふふふ・・

なあんて事は無い。うちのかわゆい僕ちゃんが、日本茶の淹れ方を聞いてきたのはつい先日だったんですけど。

最近、『ママ、日本茶飲もうか?淹れようか?』とよく聞いてくれて、そして持ってきてくれるんです。。なんだか、、母親冥利に尽きるなぁ~~。

ま、頼めば肩くらい揉んでくれるし、洗濯物を入れたり、リビングの掃除機をかけてくれたり、色々と、段々役に立ってくれるようになって、助かってはいるけれど。チャーハンを作ったり、ご飯を炊いたり、自立に向けて少しづつ、育っている感はあったけれど。

自分から、お茶を淹れてくれる息子。。よいな~~。

生きていてくれるだけでも幸せで、笑顔で暮らせて喜びで。その上ありがたいことに健康で。
素直で優しい子になってくれていて、感謝すら。その上、美少年!!

こうやって親ばかは作られていくのねぇ~~。

ア~お茶美味しい♪
[PR]
by sonnenblumensan | 2007-02-02 22:00 | 子育て

新学期

オーストラリアの新学年は新しい年と共に1月から。でも、クリスマス前からオーストラリアディの休日、1月26日を過ぎるまでは夏休み。大体公立で6週間、私立は8週間くらいの長い休み。その後、だらける暇なく新学年!!

ハニーちゃん、1月31日から新5年生、僕ちゃん今日から8年生がスタートした。
新学年の新学期というのは先生も変わるし、何年たっても、ちょっと気になるものだ。そりゃ~僕ちゃんの小学1年生というのは日本で、しかも幼稚園の卒園式を終えての入学式。しっかり儀式で、気持ちも入れ替わったというもの。緊張の面持ち親子だったに違いない。ハニーちゃんの時は、こちらは最初の日から普通に授業で入学式はない。それでもやっぱり、ドキドキした。カバンの方が大きく見えるくらい、ハニーちゃんが小さくて。大丈夫かなぁ~って。結局、毎年、大丈夫かな~って初日は学校の中まで送っていくけど、ハニーちゃんの性格上、何も問題は無い。問題は算数だけ。(頭いたいなぁ)学校が好きで、ソーシャルスキルは抜群だ。
今年も、まだまだ小さな緊張したプレップと大きな荷物を子供の代わりに抱えたお母さんが右往左往していた。ま、かなり前の経験者としては、余裕で眺めてしまう。。微笑ましいなぁって。

僕ちゃんにいよいよ背も抜かれそうな勢い。でも私のほうがまだ、1センチ高いし体重はかなり重い・・・(--;)5年生くらいまで、まだ半分夢の中を生きてる感じすらした僕ちゃんだが、最近はやっぱり少し憎たらしいことも言う。然し、未だに『忘れ物ない??』確認してしまう。。大丈夫かいな~~は、まだ続いてる。で、『ない』といって出かけた後にドリンクボトルが忘れてあることはよくある。あ~ぁ、だから心配なんだよなぁ・・・。ま、責任自分持ちで、罰も自分で受ける事だし、新学年の心配は子供に任せないといけないとは思うけど・・・。
ハイスクールは学校の中まで親が送るということはないし、そんなことしたら子供が恥ずかしがるので行かない。。ので、あまり状況はわからない。分かれば心配も減るのかもしれない。

二人とも、入学の頃はあーんなに可愛かったのに。。あっという間に育っていっちゃう。ま、育たないと困るんだけど。今はいまで可愛いこの時期を楽しんでおこうと思う。
小さいときはなんだか必死で、楽しんで子育てというよりも、一生懸命子育てしてた。勿論可愛いには変わりないけど。手がかからなくなるにつれ、子育ては本当に楽しくなった。小さなあのときをもっと楽しめたら良かったなぁ~とは思うけど、あとの祭り。子供は小さくなってくれない。。あれはあれで良かったと思うことにしよう。。

もうじき、新学期がきても、心配もなくなるのかも知れない。それはそれで良いことだけど、ちょっと淋しいかな~。

でも、夏休みが終わって静かな朝が舞い戻って嬉しいのは本音です。
[PR]
by sonnenblumensan | 2007-02-01 08:43 | 子育て