<   2007年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧

ここのところ

メルボルンはここのところ忙しい。。F1があって、世界水泳があって、エアーショウがあって。そうそう、昨日から夏時間は終わって、日本との時差は1時間に戻っています。ああ明るい!!と慌てて起きてもまだ7時前~。1時間得した気分です♪

昨日は北島君、ハンセンに勝ってましたね~。今日が勝負どころです。頑張れ!!
然し、17歳の彗星の如く現れた韓国選手(パクさん?ペクさん?)凄かったですね。天晴れでした。

私もここの所忙しいんです。2月からこちらへ永住されたご夫婦の滞在先となり、彼らが家を出た後も、週末ごとにお客さんがきて。先週は日本語学校のクラス委員の最後の引継ぎや、先生へのお礼の花やカードを準備したり。ダーリン、電気関係のライセンスを取るために、週1、夜学校に行き始めたので、少しばかりしわ寄せがきてるし・・・・。気持ち、バタバタ~~。

金曜日は37度で1940年来の3月で一番暑い日だったんですが、すっかり土曜日は19度。。でも、お仕事忙しくて大汗でしたけど。
この日は転勤になったお友達をディナーに招待しました。なんとスプリングベールで買ったサザエをつぼ焼きにして、アサリを酒蒸しにしてにしてホタテをバター焼きにして、ワインを堪能しましたよ。メインはステーキ、ホタテとしその葉の天ぷらにライスサラダとアジアンヌードルサラダ。デザートは彼女が作った紅茶のシフォンケーキ。せっかくワイン好きのこの素敵なご夫婦と仲良くなったのに、ご転勤とは寂しい限りです。Keep In Touch Pleaseです。

ABCのニュースで日本の地価が持ち直してると上昇傾向にあるグラフを映していましたが、バブルの線が見事に描かれていました。ここのところのメルボルンの地価の高騰ぶりは本当に日本のバブルを彷彿させてヒヤヒヤします。暗にその可能性をMentionしてるんじゃないかしら。。
ハニーちゃんの学校から他の学校へスポーツの試合に行くバス代が去年の5ドルから一気に跳ね上がって$8。。うーん、高い・・・。ヒヤヒヤ・・

昨日はZOOにおおよそ、6年ぶりに行ってきました。6年前の4月に移住したとき、家を決めることに忙しかったので退屈をしていた子供たちをZOOにつれていったのです。日本のZOOは滅茶安かったのに、家族で50ドル弱払って、そのわりには名古屋の東山動物園に比べるとなんともたいしたこと無くて、がっかりした覚えがありましたが。今回はなんだか前と違って充実してきたのか、それとも、日本の動物園を忘れてしまったのか、結構楽しめました。でもファミリーで52ドル。決して安くない。
僕ちゃんは当然行きたくない。中2の男の子が家族と動物園なんて~って感じ。でも!家族サービスしてもらいました。(私も溜まった家事をこなしたかったけど)皆家族の時間を大切にしてるんだから、お前も協力しろというのがダーリンの説得。結果、僕ちゃんも結構楽しんで、楽しいFamily Dayでした。
[PR]
by sonnenblumensan | 2007-03-26 09:17 | 徒然

夏の名残

今朝はちょっと冷えこんでましたね。8時前、気球が5つくらい飛んでいました。きっと物凄く寒いだろうなぁ~~。

昨日はF1でした。金曜日から爆音が私のうちの辺りでも聞こえてきてました。昨日はELWOODのビーチを歩きました。日曜日にビーチ沿いをサイクリングしたり、お散歩したり(子供たちはローラーブレード)を、よくするんですが、今年に入ってから、僕ちゃんが一緒に来なくなったんです。仕方ないですね。。少しずつ親離れするのは。
ビーチ沿いの丘に登って、F1の本戦が始まる寸前のエアーショウを見ました。戦闘機が爆音と共にというか、音よりも早く、アルバートパークの上を回っていました。凄い音!!その後カンタスのB747(?)が低空飛行でF1の会場の上空を飛んで行きました。Cityのビルと高さが同じくらいに見えて、ちょと、911を彷彿させて、一瞬、肌寒くなりました。その後、寒さは一瞬だけでなく、風が強いことを認識して、あぁ。秋なのねと気がついた次第です。

親も子も勝手なもので、子供もも一緒に来て欲しい所もあれば、来て欲しくない所もあります。
先週末、夏の名残にビアガーデンに行ってきました。(僕ちゃんを置いて・・)美味しいベルギービールのお店。
f0097189_7324670.jpg


アルコール度12%や8.5%のビール、美味いっ、、けど、濃いです。ライトビ-ルで6%!!先週末はまだ、暑くて本当にビールが美味しかったです。

f0097189_7461413.jpg


生バンドの演奏もあってかなり楽しめました♪
[PR]
by sonnenblumensan | 2007-03-19 07:47 | メルボルン

桃の節句

f0097189_21325010.jpg


お雛様は2月の日本でいう立春の頃から飾っておいた。ほぼ毎年、飾って祝うことにしている。せっかく私の母が、私の娘に持たせてくれた物だから。

毎年とはいかないが2年に一度くらいはひな祭りのパーティをする。ハニーちゃんのお友達を招いて。大体折り紙ワークショップになってしまう。後はお菓子を食べて終わり。

今年も、ひな祭りの日にはちらし寿司を作ったものの。何もお祝いしなかったので、やはり、1週間遅れでひな祭りパーティを催した。

まだ、夏並みの気候なので、浴衣を出してやった。勿論、お友達も着てみたいので、ハニーちゃんの小さい時のものや、私の物まで持ち出して。浴衣着せてあげて、折り紙指導!
日本にいるときに着付け習っておいてよかった~。

雛人形のみならず、喪服以外の着物も全部こっちに持ってきた。娘の分も着せられるようにと帯の道具も二人分。着物を着るのは好きだけど、こっちにきてからまだ4回しか着てない。


f0097189_2140164.jpg


ハニーーちゃんが紙風船の折り方を教えて、私は千代紙で、箸袋を教えた。
出来た紙風船を飛ばして遊ぶ子供たち。きっと昔の日本人の子供たちも、着物着て、折り紙で紙風船で遊んだんだろうなぁ~。と思いを馳せながら。

f0097189_21425415.jpg


最後は菱餅ならず、私の焼いたチョコレートシフォンケーキで締めた。

こういう、カルチュラルなことをすると、親さんも大喜びなんですよ~~。
ハニーちゃんもHappy、みんなにも楽しんでもらえてよかった♪
[PR]
by sonnenblumensan | 2007-03-13 21:50 | カルチャー

僕ちゃんの碁

漫画『ヒカルの碁』を買って、はまったのは私だけではなく、僕ちゃん。。読んでからと言うもの碁を打ちたいと言い続けて。。

2004年に日本に里帰りしたとき小さなマグネットの碁盤を買ったものの。それではだめだったらしい。自分で紙で碁石を作り、ノートに棋線を書いて碁盤にして、

ママ~碁打とう!!って誘ってくれるんだけど。

将棋ならするけど、碁はできない。と言うかやったことが無い。五目並べならするよと言うんですけど『それは碁じゃない』そうで・・

将棋でもいいからと将棋を指したときは・・・私の父がよく6枚落ちで将棋を指してくれたし兄も2枚か、4枚を落としてくれていたので、6枚落とそうか?なんて言ってたんだけど。1枚も落とさず、負けてしまった母。。ああ面目ない。

そう言えば チェスも学校チャンピオンになったことのあるお兄さんと5年生のときゲームをして、結構いいとこまでいったので、そのお兄さんに『絶対チェスをさせてあげたらいいよ』と言われたっけ。

元居候のT&Tが、日本からお祖父さんの碁盤を持って帰ってきて、僕ちゃんにプレゼントしてくれた。本当にごっつい良い物を。それ以来、再び、『ママ~碁打とうよ~~』とうるさい。見かねたダーリンが僕ちゃんにルールを教えてもらいながら碁を打ち始めた!!

ダーリンそういうところが辛抱強くて良いわ♪
でも、ここ何局打っても負けてしまうダーリン。。
ダーリンが弱いのではなくて僕ちゃんが強いと言うことにしとこうね~~
[PR]
by sonnenblumensan | 2007-03-08 20:36 | 子育て

おかげさん

おかげ様で、手首が大分よくなってきました。
ハニーちゃんのお友達のお母さんのTracyに見てもらえたから。フィジオセラピストの彼女に、どこのフィジオがいいか聞き行ったら、『どこをどうしたのよ~?』って見てくれました。テーピングしてくれたところが今じゃかぶれて痒いんですけど。。

おかげ様で、上がったら嬉しいと書いたお給料、『気持ちだけ』と言われたとおり、気持ちだけ上がっておりました。社長曰く、『去年上げてなかったのよ』だそうで。。書いてみるもんですね。願いは叶う・・・。なんていってもお心遣いが有りがたい。

ダーリン、実は去年12月に転職したんです。こっちに来てから2回目の転職。スイスの企業に23歳から38歳まで勤務して、大好きな職だったけれど、オーストラリアに移住することで辞めました。彼にとってオーストラリアは、望んだ場所だったけれど職だけが満足いかなかった唯一のことでした。職だけがと言っても、仕事は人生の全てではないけれどとても大事なこと。給料云々よりも、(給料は大事です!!)その仕事でHappyかどうか。。かなり大きなポイントだと思います。一度きりの人生は誰にとっても同じこと。一度きりの人生だからあの時ああしておけばと、しないことを後悔するよりも、する後悔のほうを選ぶ私。彼にも後悔して欲しくなかった。転職のたびに、不安はつきものだったけれど、彼のやりたいことを応援する環境を整えたいと思ってきました。何でも反対しない環境は彼にとっては自由でもある分、責任も彼にあるから、決して誰かのせいに出来ないし。。。プレッシャーは与えたかもしれません。会社は小さくなったけど、色々なことを任されてやりがいもありそうだなと見ていましたが、、早速転職して3ヶ月で昇給しました。ああ、おかげ様です。

私はね、おかげ様で仕事が好きなんです。(仕事ができるとは言わないし、いえない・・)
よく働いて大変ね~と言って下さる方もあるけど。仕事が好きってラッキーです。今まで辞めたいと思ったこともないし。同僚の皆さんが優しいのも社長がお慈悲があって、忙しい母親稼業を理解して下さるのも大きいです。私が同僚を選んだわけじゃないし、本当におかげさまです。子供が病気せず、元気にしていてくれるのもおかげさまです。仕事に行けますもん。ラッキーですね。
ダーリンも住みたい国を選べて、仕事も(やっと)順調で、子供は健康で、優しい奥さんがいて(ん?)ラッキーーよねぇ~~。私も日本に未練も有るけれど、日本では上手く行かないことも多く有ったのも事実。今は上手くいってますね。おかげさまで~~。

相田みつをの日めくりに良い事はおかげさん、悪いことは身から出た錆って有りますけど。本当ですね。
ただ、ダーリンがとうもろこしの粉、どこ?ってスーパーから仕事場に電話してくるんですけど、(そんなのスーパーの店員に聞いてよ!!)これは身から出た錆なんでしょうかねぇ・・
[PR]
by sonnenblumensan | 2007-03-04 21:34 | 徒然

物価高

メルボルンに来て、早6年。たかが6年、されど6年。4歳の幼稚園児だったハニーちゃんは
10歳の小学5年生。7歳の2年生だった僕ちゃんは13歳の中学2年生。私は30代半ばのままでありたいと思うものの。そうは問屋が卸さず、、、私もダーリンも確実に年を重ねてしまう。

メルボルンも確実に変わっている。

2001年に買ったMELWAYという、地図。こちらは未だにカーナビがある車はレアだ。このMELWAYなしでは生きていけない(ちょっと大げさ?)ほど、生活必需品。先日、ハニーちゃんへモデルエージェンシーからお誘いがあって、ドックランド言う新しいサバーブに面接に行ってきた。東京で言えば(敢えて)お台場のような場所。高層ビルのマンションとオフィスが立ち並ぶ。
6年前に購入したMELWAYにはそこへの道が載ってない!!まだ作り始めだった6年前、道も出来てなかったのに。そういえばフリーウェイがどんどん延びたり、新しく開通になったり。そろそろ6年前の地図はUP DATEしないと・・・・・。

餃子の皮も$1.20で買えたのが、今じゃ$1.65 ゾーン1の2時間券も$2.2から今じゃ$3.2。コーヒーも$2.5くらいが主流だったが、今じゃ$3が普通。私たちが来た年も既に土地の値段は上がっていたが、今でも上がり続けているし。まさに、好調なオーストラリア経済をもって、まるでバブル。。。
反対に輸入品は少し安くなっているような。。

最近、来られた方々と話していてよく聞くのが、『日本じゃこんなに安かったのに、こちらは高い』と言う言葉。確かに10年前はオーストラリアは物価が安かった。でも、私たちが来た当初から、そんなに安くないな~って思ってた。特に、学費、私学は日本以上に高いと思う。(うちは公立です)ピアノのレッスンも30分1回で$25~30が普通だし。(日本は4回で6千円くらいだった)

オーストラリアは世界の地価が高い都市の20番内にシドニー、メルボルン、パース、ブリズベン、アデレードが入ってると言う話しだし、平均給与は世界で何番目か分からないが、そんなに高くは無い筈。日本円は安いままだし、、日本から来られたばかりの方にとっては余計に何でも高く感じてしまうのだと思う。

物価の上昇と共に、お給料も上がれば嬉しいんですけどね♪
職があって食が有るだけでもありがたいとしとこうっと!!
[PR]
by sonnenblumensan | 2007-03-01 09:45 | メルボルン