<   2008年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

春休み

またまたいつもの如く、気がつけばスクールホリディ、いつもなぜか、スクールホリディ。休み多すぎないか?と思うけど、、子供たちとっては待ちに待ったスクールホリディ。ま、好きにして頂戴って感じでわりと気合を入れてない私。この前スキー行ったばっかだし~~。

ホリディに入った土曜日に早速ハニーちゃんの友達3人がお泊まり!先週はミュージカルの千秋楽もあり超多忙だったハニーちゃん。道を歩けば1年生の男の子が『ハニーちゃんのMazyは最高だったと僕のママが言ってたよ』って言ってくれたり、八百屋で学校関係者に会えばお褒めの言葉を頂く、そんな毎日が過ぎております。私は初日に行ったのだけど、ハニーちゃん自身の出来は3日目が最高によかったそうで。ところで、学校のミュージカルや演劇は通常、著作権は先生にあり、親はビデオを撮ることは許されず、学校が作成したビデオやDVDを親が買って学校の資金に回す、と言うのが常で、今度もDVDを買うつもりでいたのだけど、なんと今回のは著作権はブロードウェイにあるそうで、学校もDVDを制作できないのだそうで結構残念。。でも、音響を担当していたハニーちゃんのお友達のお父さんがこっそり、ビデオをまわしてくれたそうで、内緒で手に入りそう!よかった!!

で、日曜日はハニーちゃんの一ヶ月遅れのバースデイパーティを開きました。パターゴルフに総勢8名を連れて行きました。ケーキも焼いたけど、ガトーショコラなのに、ココアを入れ忘れると言う出来でしたが誰も気がつかず、事なきを得ました。去年は土曜校と現地校と混ぜた大きなパーティだったし、仲のよかった日本語学校のお友達がほとんど帰ってしまったので、今年は現地校だけで小さくしました。そのパーティでアレルギーで小麦、フルーツが食べられない子一人、ベジタリアンだと言い張る子二人。はぁ~~段々、難しくなってきました。。コレって女の子ならではかなと思いましたね。男の子で小6で『俺ってベジタリアン』な奴ってきっといないと思う。

ここの所すっかり春模様で、正に春眠暁を覚えず、いつの間にか太陽が燦燦と照る時間に起きる私。いいなあスクールホリディ!なんてたってスリープインできるって幸せ~!!!朝の光が優しく私を起こすって、ダーリンのいつまで寝てるの!って言葉でなくて。うとうとしながらシャワーに入り、すっきり目覚めて朝の9時少し前!最高よぉ~~。

そして仕事もお休みだった火曜日、目覚めてみればハニーちゃん、パジャマのままお庭でうずくまってたので、何してるのか聞けばてんとう虫集めてるの!だって~~。あまりに気持ちのいいお天気なのでトランポリンではねたり寝そべったり、てんとう虫取ったりミミズ探したり。私の歯医者の予約があったので連れて行こうとすれば、お外が気持ちがいいから一人で遊んでる~って。ホントに先週のミュージカルでは立派に役をこなし、色気のあるジャジーな歌を歌っていたのに、同じ子供かい?と思うほど、あどけない彼女。

小さなハニーちゃんは舞台では本当に大きく見えました。因みに僕ちゃんの三者懇談は一応、親孝行な結果でした。でも、油断は禁物。この休みはだらだらゲームしてバスケして。好きなことだけする僕ちゃんにバイトでもすればと勧めてみれば、やってみたいそうで。そんなら頑張って働けよ~~。社会にもまれて来いと激励しました。

春休みと言えば、公園に連れて行って一緒にボールを蹴っていたのが、もう働くことの出来る年になったんだなぁ~と妙に感慨深い。(というか年を取るのが早すぎで焦る!)

で、今夜は夏になる前の最後のボンファイヤーで、ロマンチックにダーリンと二人で(暗がりで)時を過ごしました。貴方と結婚して本当によかったわ・・・なんて耳元でささやいてあげれば、ダーリン、キャンプ行きたい病がまた出てきて、、、老後は二人でキャンピングカーであちこち行こうって。。わたしゃ老後の事などまだ考えたくありません!!ひたすら今を生きるんだぁ~~~。本当にこの人で良かったのか?きっと良かったんだとは思うけど。。

春といえども、冷える日もあります。ま、頑張りまっす!
[PR]
by sonnenblumensan | 2008-09-25 23:29 | 子育て

親孝行

週末はタンクトップでビーチ沿いを散歩しました。その前の週末は確かにスキーしてましたが・・・。春爛漫なこのごろです。が、明日は16度位らしい。春一番?のような突風が吹き荒れる今日この頃です。

今週はハニーちゃんの学校のミュージカルが4夜連続で行われるし、明日は僕ちゃんの学校の三者懇談だし、その次は僕ちゃんのバスケのチームの入団テストあって、なんだか、めまいがしそうなくらい忙しいわ。来週からのスクールホリディ、予定もたてねば・・・・。

で、今日はハニーちゃんがメインキャラクターの一人となっている学校のミュージカルへ。
仕事を早く終わらせてもらって、子供を迎えに行って、ご飯食べさせて、(夕飯は昨日のうちに作り置き!)ヘアーを整えメイクの下地をして、夕方5時には家を出て、ボランティアで他の子供たちのメイクを手伝って、7時半開演!!

メイクのお手伝いをしているときに多くの先生から、『ハニーちゃんは物凄く歌が上手くて、もう女優よ~ 』とか、You must be proud of her!! なんて 言われちゃって、はぁ~どうもどうも~~って感じでしたが。

本当にピカって光って上手だったハニーちゃん。まあ、かなり親ばかも入ってますが。。。
途中の休憩では口々に色々な人から、『なんて才能なの~』とか、『凄いいいわよ、貴方の娘!』なんていわれて、校長先生からは『Honey is standing out!! 』って肩を叩かれて。まあ、なんか好きなことがあって、それが取り得なんてラッキーなことだなと思った次第です。ハニーちゃんが歌った歌に『HOW LUCKY YOU ARE』と言うのが有りましたが、正にそれですね。

親も十分に楽しめて、立派なエンターティナーです。

全ての子供は3歳までに親孝行をする(存在だけで)と言う言葉がありますが、まだまだ親孝行をしてくれるよい娘です。

あ、明日の僕ちゃんの三者懇談、楽しみだなあ~~・・・・。親孝行と出るか、親不孝とでるか・・・?
[PR]
by sonnenblumensan | 2008-09-15 22:12 | 子育て

スキー三昧

行ってきましたMt Buller8ヶ月ぶりのスキーです。2泊3日でスキー三昧。
我が家で一番下手な私は、常にマイペースで事故をしないように慎重に滑ってきました。

巷では春の陽気、山の上でも暖かな日差しで。ま、日本の春スキー、下手すりゃ夏スキーくらいの陽気でした。午前中は何とかいけるものの、午後はもう雪が重くて・・・・。

スイスのDAVOSなんて言う超一流のスキーリゾートで滑ってる私にとってはBullerの雪質は涙もの。。でも。子供たちもダーリンも上手なので、関係なく上手に滑りますが私のようなへたくそなものには雪質はとおーっても関係するんです。
3日間のスキーリフトはファミリーで$800(8万円!)DAVOSでは大人二人の11日間のリフト券がSFR1300(13万円)くらい。今回はアコモデーション嘘みたいに安く、(友達の友達のお兄さんの奥さんの弟の別荘)泊まりましたが、1泊$500~$600はざらなビクトリア・・。スキーって高い!

それでそのBullerには初めて雪をみたようなインド人のへたくそがごろごろ。その一番簡単な斜面は初心者が多すぎ一番危険で、私たちは裏のほうで滑ってました。

スイスのDAVOSといえば英王室ご用達のKLOSTERSが隣町で、一度山に上がってしまえば
スキーでKOLOSTERSへ半日がかりで降りていくことも可能なんです。
とにかく、滑る距離が違うのです。

Bullerは上ったかと思えばすぐまた、リフトの日本のある地域ととあんまり変わらないです。

前回スイスに行ったとき義弟の嫁の妹がスキーインストラクターで今年はジョニーディ一ップファミリーにスキーを教えていると言っていたけど、さすがスイスは世界中のセレブがスキーに訪れるところ、Bullerと比べちゃいけません。5年前にもDAVOSでスキーをした時のインストラクターがヒラリー・クリントンのスキーインストラクターだったって言ってましたもんね。。。

今回もこの前のスイスでのスキー同様、しっかり子供たちに『ママ~大丈夫??』と心配される存在になりました。子供たち、育っていて、う、嬉しい。。。

とおっても上手なダーリンにもっと上手くなるように教えろとせまったら、だって歩くのや、自転車に乗るのと同じだから、自転車はペダルをこげとか、歩くのは足を交互に出せって言うのと同じでスキーってただ滑るもんなんだよ~。だって。。。

やっぱり、若くてカッコ良いスキーインストラクターに教えてもらうのが一番ね!パラレルよりもう一歩進みたいです。。でも、ダーリン、そこらの若者よりスキー上手でカッコよかったわ。
そりゃ、小さいときから2週間づつ、年に1ヶ月、毎年スキーリゾートに行ってるスイスの人は違いますよ・・・。晴れた日にしかスキーしないし。
吹雪の日、視界の悪い日はスキーなんてしないんです。贅沢よねぇ。。。

DAVOSでは人は少なかったし、滑るところは多いし、長いし、雪質は最高でしかもここより安いし。
f0097189_21153728.jpg


コレはDAVOSの写真です。

http://www.davos.ch/slopes-facilities-001-00020000-en.htm

3日間のスキー合宿?で私の足はもう立てないかも、と思いましたがマッサージとストレッチで
奇跡的な回復をとげ、ちゃんと次の日には歩きに行きました。

f0097189_2121491.jpg


コレはKLOSTERSの駅前
[PR]
by sonnenblumensan | 2008-09-10 21:22 | メルボルン