<   2008年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

解脱

You Tubeでカラヤンのベートーベン第九を聞きながら、10月もそろそろ終わりに近づき、年末が近いことを認識する。若い頃、赤坂のサントリーホールへ年末のコンサートに行ったきり、第九をしみじみ聴くことはあまりない。(他のはあるけど)

もう年末か・・うーん、去年の今頃は何してた?と思い起こしてもぱっと思いだせない。が、拙いブログだが、読み返せばあ~っと思い出すことは多い。それなりに価値あり。それにしても時間の経つ速さは脅威的ですらある。

煩悩のまま生き、重くなった身体を支えながら、しんどいとこぼしてみたり。時間がない。お金がないと焦ったり。まったく解脱には程遠い生活なので、苦しみもがくことも当たりまえ、なのだが、、

私は何に執着して苦しんでいるかと言うと、酒。そう、今日から休刊日宣言をしてしまったのだ~。
仕事の後の1杯、シャーワーの後の夏の ビール。黄昏時の夕日を見ながらのシャンペン。
暖炉の前のウィスキー。おでんのときの熱燗。四季折々のお料理のように、シーンごとに豊かにしてくれる酒を暫く絶つという、解脱には程遠い決心だが、解毒にはなりそうだ。
ま、今週末位まで頑張ってみるか。。。

必要なものは手に入ると思っているので欲望は普通にあるがそれが渦を巻くことはない。しかし、私にとっての酒の楽しみはケーキにはコーヒーか紅茶。和菓子なら緑茶のように、食べるものについてくるものなのだ!!!それがないと寂しいのだ。食事が満点にならないのだ~~。コレを思い込みと呼ぶのだろう。そう、酒はまやかし、思い込みなのだ。現時点に戻り今ここに在るものを見、無い物を見ない。そういう訓練をしたほうがよさそうだ。
意識が未来に飛ばなければ、まだ、到達していない未来を思い悪戯に不安にならなくてもよさそうだ。

でも、解脱なんて出来る人がいるとは思えないけど、解脱したら、なんだかちょっとつまらなそうだ。。(不謹慎だろうか)世捨て人にはなれそうもないので、年末は煩悩を抱えたまま、除夜のの鐘でも心の中で撞こうかな。。
[PR]
by sonnenblumensan | 2008-10-28 21:58 | 徒然

米一揆

題字はコメのことを表しています。アメリカ合衆国のことでは有りません。

長年に渡るインフレで物の価格に段々麻痺してくるような感じすら覚えておりました。。『また、上がったの?フーン』みたいな。
切手も電車代も毎年上がっていくし。ガソリンについては今更書くまでもなく。(しかし今週は下がっていますね)

色々な情報誌や新聞によると、何が去年1年で何%上がったとか、そんなことばっかりですがさすがに50%を見たのはコメだけです。

我が家には大量にコメを消費する輩が若干一名おります。ほぼ毎日ご飯は五合は炊きます。お客が有れば一升炊きです。しかし最近はアメリカからの輸入米も売ってないし、コシヒカリはどこにも見当たらないのです。そしてローカルのスーパーマーケットで売っているMiddle Grainのおコメは確か去年が10KGで11ドルほどでしたが、今や21.5ドル~~。このご時勢に中国産のコメを買うのも憚られ、結構、眉間に皺がよります。どーしてくれるんだ
暴れたくなります。育ち盛りの男の子を3人持つ方々にも深く同情いたします。
ダーリン曰く、コメがそんなに高いならジャガイモ食べれば?って。。く~


しかしながら、世の中は値上がりばかりではありません。オーストラリアは金利の引き下げがあって、まず家の銀行の金利も下がりました。勿論ローンもです!!ホームローンが下がったのは僅かながらありがたい。今年の冬頃から土地の値上がりが止まった様ですが、(既に下がっている地域もあるとか)日本のように大崩落しないように新たな法律が出来るようですね。家賃も連続高騰の一途でしたが収まるとよいですね。

最近、ダーリンがスイスのいわゆるレギュラーガソリンは95で、こちらは90~くらい、質が違うんだって~って言ったのです。私の愛車のゴルフは95以上のガソリンを入れることになっているのでプレミアムの物を入れなければいけないわけですが、ダーリンがスイスではゴルフなんて普通にレギュラーで大丈夫なんだから、プレミアムばっかり入れなくていいよなんて言っていたのに、やっぱりダメじゃない!今年の初めにスイスにいたときにガソリンの値段がSFR1.75/Lだったのですが、その頃ここはA$1.5/Lくらいでスイスはガソリンが高いなあ~っと思っていたのです。そんなことなら変わらない値段だったわけですね。
ガソリンの高い日はレギュラーを入れたりしていたのに、やっぱりもう止めておこう。。大事に乗らねば。。。せっかくホームローンの金利が落ちても、他のものはまだまだ。コレじゃみんなが買い渋って経済が停滞していくのを止められないわよ!!!
[PR]
by sonnenblumensan | 2008-10-24 08:17 | メルボルン

諸行無常

揺れるアメリカ経済、リーマンブラザースの破綻にことを発したわけでなく、去年のサブプライムローンあたりから、怪しかったワケですが、ここに来て世界同時株安、オーストラリアドルの異常な値下がり、お金持ちの皆さんが恐々と時を過ごしていると思われる今日この頃。皆さんは如何お過ごしですか?お金持ちでない私は普通に過ごしています。

2000年のアメリカ市場の株安や2001年の911のときはちょっと不安になったけど、ま、もうどうにでもなれというか、どうにも出来ないことだし、オーストラリアの経済の冷え込み方が急すぎると先月あたりにエコノミストが発言していたけれど、世界がこうなっては仕方ないでしょう。1929年のかの世界恐慌のときも儲けていた人もいるわけで、こんな混沌としたときでも儲けている人はいるんでしょうね。勿論。
 
オーストラリアの首相はパニックになるなと呼びかけています。庶民がパニックになるのはもうちょっと先かも知れません。この恐慌のおかげで会社が倒産して職がなくなるとか。今は既に下がっている所もある土地価格が崩落するとか。アラフォー世代の私は、日本のバブルを経験しバブル崩壊も経験し、ここに来てまた、同じ憂き目にあうとは(笑)

オージーには硬く土地神話が残っているので、誰も日本のようにはならないと言い張ってましたが、これもどうなんだか。。。ま、人口はうなぎのぼりですがレントが高くなりすぎて誰も住めないようじゃ、このツケはどこに回るのかしら?

農家は高くなりすぎだった豪ドルが安くなったおかげで輸出の利益が膨らむし、泣く人もいれば笑う人もあるのは当然ですが、うちは泣く人で、日本行きが遠くなりそうな気配です。。。

ところで、先週からDaylightsavings(サマータイム)が始まって、日本との時差は2時間になっています。もう、夏??

先週、Myer(デパート)にクリスマスの商品が並んでいるのを見て気落ちしました。もう、年末??早い、早すぎる!!こんな調子じゃ、うかうかしている間に2009年になっているのは間違いない。こっちのほうがパニックになります。
地に足をつけてやるべきことを淡々とやるしかないですね。

この春(夏?)の陽気に誘われて、ガーデニングにスプリングも大掃除でもと重い腰が上がります。で、ベジパッチの春菊、とっくに花がついてます。食べ損ねたけど、綺麗です。
写真を撮ろうと思えばデジカメが壊れていて、本当に、世の中は諸行無常だと落胆せずに悟りを啓いた次第です。
[PR]
by sonnenblumensan | 2008-10-10 08:10 | 徒然