<   2008年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧

めでたくもあり、めでたくもある。

門松は冥土の旅の一里塚めでたくもありめでたくもなし
有名な一休さんの一句です。

いや、確かに、一歩づつ向かっているのは『死』かも知れないですけれど。人生は『死』にむかうだけではないのだから、やはり子供の成長のように、一歩一歩歩んでいくのをめでたく祝えばよいかと思います。

今年も生が続いたことに、(私だけでなく、周りの皆さんのも)感謝です。親を含む、近親の方が亡くなられた方も多いことでしょう。お悔やみ申し上げます。悲しみが時間で癒されていくことを思うと、あっという間に過ぎていく時間は、儚くもありがたいと思います。

気がつけばもう、最後の2008年の日。(こっちは1時を回っています。)

毎年、この夏休みは何かの行事が入っていたように思います。強いて言えばどこかへ必ず、とまりで出かけていたと言うことですが。
2002年は日本へ帰り、2003年はスイスへスキー2週間を含むお里帰りをし、2004年はクイーンズランド州、ニューサウスウェールズ州へ4週間のキャンプ旅行をし、2005年は増築がやっと終わり、ペンキ塗りに明け暮れながらもグランピアンズにキャンプに出かけ、2006年はスイスの義父母がきてビクトリア州、ニューサウスウェールズを4週間かけて旅行して、2007年はアデレードへキャンプに出かけ、2008年はスイスで迎え・・・・・

そうして2009年は初めてこれといってどこへも行かず、来るお友達の案内に勤めます!!
初めてメルボルンのCityで年明けの花火を見る予定です。ボートを借り切ってヤラ川で、です。寒そうで気持ちがかなり下向いていますが。。。

2000年にロンドンで、テムズ川の畔でミレニアムの花火を見に行ってひどい目にあったので、カウントダウンの花火は凄く抵抗がありますが、、こういうのもきっと良い思い出になってくれることでしょう。堪能したいと思います。事件があったら報告します。。
無いことを祈っています。

旧友がメルボルンにきているのでお仕事お休みしています。おもてなしをせっせとするのでせっせと飲んで、せっせと食べ過ぎています。これは事件と言うよりも事故のようなものです。
でも、そのお友達も今日は何もしたくないとか、休みたい日があって結構、溜まった家のことが出来て助かっています。
庭にラベンダーも植えたし、菜園も手を入れられたし。そんなことをしていたら蜂に一刺しされ手が腫れてしまいました。太った手とはもう一回り違いいます。痛くて涙です。

そして正月の鏡餅とお雑煮用の餅つきをしました。2009年よ、来るなら来い!!って準備万端にしようとしていた矢先、蜂にさされた反対側の手の指やけどしてしまいました。。痛くてまた涙。

今年のうちに痛さを味わい、晴れやかに新年を迎えたいと思います。

みなさん、よいお年を~
[PR]
by sonnenblumensan | 2008-12-30 23:50 | 徒然

与えて貰うこと

今日はハニーちゃんの小学校最後の日でした。13時から全校集会が始まり『6年生、入場』と案内されて花道からトップで出てきました。イケテます。
6年生への校長、他の先生からのメッセージのあとGreenDayという歌を歌いました。毎年卒業生が歌う歌で、ま、仰げば尊しの様な感じですかね。感極まって泣く子供と母親たち。私もウルってきましたよ・・さすがに。

思えば移住してから毎日この学校には通った訳で。私の8年のオーストラリアライフの友人の半分、想い出の半分はこの小学校が占めていたわけです。校長にはそう言ってお礼を言っておきました。この小学校はイベントが多く。ファンドレイジングも皆協力的で、親たちも教育熱心な人が多く、とても良い雰囲気の学校でした。スポーツ、芸術、音楽には力を入れていて、ハニーちゃんには活躍の場が多くありました。州の学力レベルも平均よりはかなり上と5年前には聞かされましたね。縁があって入った学校で良い縁がいっぱい増えてよかったです。なんと言ってもここで出来た縁が宝です。セカンダリーに上がると全くといっていいほど、親同士の交流はありません。大切にしたいと思います。

最近の僕ちゃんは休みに入って暇なので家事を手伝うことが多くなりました。掃除機をかけてもらったり、洗濯物を干してもらったり。お米を研いでもらったり。最初はコメが硬かったり、干し方が雑だったり、喉元まで文句が出そうだったけど。本当に助かるわ、ありがとう!!と言っております。おかげで、最近は干し方も綺麗になって来ました。

子供に出来る限りのことはしてやりたいとは思いますが、出来ないこともやっぱりある訳で、
出来ないことを説明すると子供たちは聞き分けよく、わかってくれます。決して出し惜しみではないと。そして子供に与えて貰う事で子供はまた育つのだと実感してます。家族の一員として仕事をしてもらうのは言いつけではなくて、助けてあげてるんだ、役に立っているんだという実感が大切なのだと思います。

今日は15歳の僕ちゃんが初めてアルバイトに行きました。立ち仕事で足が棒のように疲れたといってましたがすっきりと大人びた顔で、帰ってきました。一緒に働く人はみな10歳年上のも人ばかりだったそうですが、子ども扱いされずきちんと仕事を与えてもらったようでした。
ここでも、仕事を与えられ、仕事で返し、給料を貰うという、Give&Giveが成り立っています。

日本で言えば中学3年、と小学6年。二人とも正に節目の年で。成長が身体も心も目に見えるようでした。早過ぎる成長に、止まってといいたくなりますが、ここで止めてはダメなのですね。楽しみでもあり、淋しくもあり。。
[PR]
by sonnenblumensan | 2008-12-19 22:45 | 子育て

やっと一息。。

馬鹿みたいに忙しかったんです。
まず、12月に入って例年通り、クリスマスツリーを買い行ました。ダーリン、プラスチックのツリーは受け付けないので、いつものように生の木。コレ香りは
いいし、私も好きなんだけど、水を入れるのを忘れちゃうのよね。。

飾り付けをしたら、今度はプレゼント会議。毎年、向こうの親も私の親もこっちで何か買ってやってとお金を送ってくるので、3家族からのプレゼントを子供のために買いあさることになります。他に親戚がいない分、かなりオージーの友人よりは楽なんだとは思うけど。それでも、子供たちのプレゼントとか、ダーリンのものとかお友達へのものとか、日本へ贈り物とか。ツリーの下はプレゼントでいっぱいです。子供たちはお小遣いを出し合ってダーリンにダーツのゲームを買いたいそうで、足りない分は私もち?
ハニーちゃんは僕ちゃんへのプレゼントを私達の仲間のプレゼントにして欲しいと、なけなしの$10をくれました。ダーリンのプレゼントには$20も払ったし、、こうやってクリスマスはお金が掛かることを身をもって学んでいくのかしら。。ちょっと過酷。。でも、きっとお年玉の計算をしてると思うけど。
ハニーちゃん先週の月曜日、午前中に歯医者に行って、夕方はハニーちゃんの進学する中学の説明会に行きました。火曜日はハニーちゃんがその学校へ行って、水曜日はハニーちゃんはいつもの舞台でパフォーマンスがありました。

木曜日はハニーちゃんの卒業式でした。夕方6時から子供たちはデイナーを頂き、7時からはセレモニー、その後、ディスコパーティ。女の子はみんなドレスアップしてました。そうそう、このドレスアップの準備も結構大変でした。昔のドレスを私が手直ししたものの。結局近所のお友達が素敵なドレスを貸してくれて、あっけなく私の夜なべ作業のドレスは却下され。今度はそのドレスに合わせて靴を買って。。高価なフォーマルドレスの子もいたので、なんだか、結婚式や葬式でかなりカジュアルなオーストラリアだけど、自分が主役となると力入れるのはこんな小さい時からなんだと納得しました。
僕ちゃんのときは幼稚園のときでも、小学校のときでも『あ~こんなに大きくなったンだ~』って妙に感動してウルウルきたけど、さすが2番目。慣れたモンです。

卒業式が終わっても今週末までは学校へ行くハニーちゃん。でも僕ちゃんはもう学校は終わってます。長い夏休みに入ったので、知り合いの方のレストランでアルバイトの面接に行き、雇って頂けることになりました。初めて社会に少し出ることになります。色々学んで欲しいと思います。お給料は職業訓練生と一緒でかなり低いんだけど、お金を頂いて社会勉強させていただくと思って頑張りなさい!と親らしいことを言っておきました。その日は会社のスタッフパーティで美味しいものをたんまり頂いきました。パートナーつきだったのでダーリンも行きました。ここの所の事故の多さに警察も飲酒、ドラッグの取締りを強化しているし、危ない橋渡らないと、二人で始めて電車で帰ってきました。夜の11時半ごろの電話でしたが、性質の悪そうなティーンが3人で乗ってきて大騒ぎしてました。電車はかなり混んでいたけど、やっぱり電車って危険。。最近特に、酔っ払いやジャンキーやあほなティーンの暴力事件が多いのでやっぱり僕ちゃんのバイトも迎えに行くことにしました。

土曜日は仕事の後、また、プレゼント買い。僕ちゃんのバスケの試合とチームのパーティ。日曜日はまたハニーちゃんのミュージカルのステージ。

今日はハニーちゃんが月初めに学校のダンスの大会で優勝したので、今度は近所の学校と競いました。そしてそれにも優勝しました!!
仕事に行く前にハニーちゃんのパフォーマンスを見に行って、帰りは仕事を早く抜けて、僕ちゃんの学校のプレゼンテーションナイトへ。僕ちゃん、Awardを貰ったので行かざるを得ず、嬉しい悲鳴ですが、さすがに疲れました。

そんなバタバタの中、僕ちゃんの制服を直したり、カーテン縫ったり、クリスマスカードを出したり。。

でも気がつけばクリスマスまで、もう一息です。クリスマスの食品の買出しが大変そうですが。
後はゆっくりできそう・・・

絶対、年末の大掃除なんてしません!!!

皆さん、良いお年をお迎え下さいね!!

Wishing you all a wonderful Christmas and happy new year!!
[PR]
by sonnenblumensan | 2008-12-16 22:50 | 徒然