<   2009年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧

Career Test

先日、僕ちゃんの学校で進路相談の懇談があった。
学校でCareer Testなるものをしてくれて、その専門家が子供たちの進路の希望、その向き、不向きなどをTESTの結果を見ながら指導してくれると言うもの。

僕ちゃんの性格、興味、思考など、の結果を踏まえて、なりたい職業というか彼が適当にあげつらったものを3~4つ選んで、その方向に進むにはVCE(受験)に備えてどの科目を選択すると良いか具体的なアドバイスもあって非常によかった。

彼の思考、性格はこんなにもダーリンに似てるんだな~~と言うのが私の感想。それを言えば、『ママ知らなかったの?ハニーはママ似で僕はDaddy似に決まってるでしょ』って。そんなこと誰が決めたん?

何をしたいか明確な子は向かうところが分かっていて迷いが少ないけど、明確でない子にはこういうのはとっても助けになる。私が高校生の時に行ける大学の指導ではなくて、こんなに具体的に将来について、カウンセリングをしてくれてたらなあ~~。なんて結構羨ましかった・・。

先日少し年配の日本人の方々と食事をする機会があり、もうアラフォー真っ只中で、誕生日ももうすぐで嫌になりますと言う話をしていたら、その方曰く『女性はその年が一番いい年って思って、満足している人のほうが多い』と言う話になった。
嫌になりますのは見かけが老けていくこととか、運動能力が衰えることとか、物覚えが悪くなるとか、色々思うところはあるけれど。
40代になって意外と楽しいと思うのは本当の所。子育てもお互い人と人と言う関係も出来上がってきて面白いし。正直、私の子育ては子供たちが10歳を超えた頃からが楽しくて仕方ないし。
手も離れてきて、自分の時間は僅かながら増えてきたし。まだまだ気は若いので、たまには若い子たちにも遊んでもらえるし。あの子は年下とか、あの人は超年上とか、そんな人に対する年齢の垣根も感じなくなって寧ろ昔よりずっと楽。勿論、年齢なりの責任は伴うものの、自由さは広がってきた気がする。
実際、何歳の時に戻りたい、なんて感情は全くなし。

今を生きる。コレにつきる。Career Testはなかったけれど、コレでいいのだと思えるのは幸せなこと。
でも、今に不満はないけれど、どっぷり満足してしまうと変化がない。変化がないのはつまらない。と言うわけで。誕生日を控えて、やっぱり今の幸せをかみ締めながら、できることを、やりたいことを増やしたいと欲張りながら思う。
[PR]
by sonnenblumensan | 2009-05-21 23:23 | 徒然

はははの日

昨日は母の日でした。
土曜日に子供たちが『ママ~明日何時に朝ごはん食べたい?』なんて、かわいらしく聞くので、うーん9時半ごろかなあ~何て答えてベッドに入りました。

こちらではBreakfast in bed と言って子供たちが母の日に朝食を母のベッドに運ぶと言う習慣があるのです。
そんな事を聞かれたので、日曜日は子供たちに起こされるまで寝てないとな~なんて思っていたのに。ダーリン9時から、いいお天気だからもう起きようと執拗に私を起こします。
こいつ、、今日は何の日か知ってんのかいな!と思いながら。あのね。今日は子供たちがいつ起きるのって聞いたんだよ、あれだよ。 あれ、母の日のさ~
と言えば、ベッドで朝食を食べるのは良くないからさっさとシャワー浴びてきて!だって。

あんまりうるさいのでシャワーを浴びに行ったらその間に子供たちを起こしたみたいで、キッチンをとおりぬけようとすると、『エー、ママ、みないで!!』とハニーちゃんの叫び。ほれみろ。ベッドで寝てた振りした方が子供たちが喜ぶっての!!なんか場の空気が読めないダーリンに無性に腹が立つ私。

まあ、僕ちゃんがベーコンエッグを焼いて。ハニーちゃんが支度して、ダーリンがコーヒーを淹れて
美味しいブランチでしたけど・・・・

気を取り直して子供たちに洗濯機の使い方とか、アイロンのかけ方とか教えて、洗濯物を干させて掃除機かけさせて、家事をやらせてれば。ダーリン、『ほら、もう出かけるぞ!!』って。。。
晴れた休日は一緒に必ずどこかへ出かけたがるダーリン。私はいったいいつ、家の掃除をすればいいのか。。


土曜日もCityで仏教徒の集まり、釈迦の誕生を祝う花祭りのようなイベントがあったので行こうと思えば、カメラの広角レンズを探したいとカメラや巡りになり。ロイヤルアーケードのKOKO BLACKという超美味しいチョコレート屋さんでお茶して帰りました。
なんか顔から血を流したゾンビメイクの人が多かったのですが、あとからFacebookで集まった人たちだったらしいとWEBで読みました。

で、母の日くらい、私の行きたい場所へということでIkebana Internationalの展示会へ。そのあとボタニカルガーデンで散歩して。ダーリンのKYさに頭にきていた私ですがだいぶ怒りも収まり。
うちへ帰れば、『今日のご飯、何~』って、お~ま~え~。今日は母の日だぞ~~。あんたが作れば!!と言えばいつもの台詞。『君は僕のお母さんじゃないモーン』
また、気分を害して今日は残りモンだけだ~と叫べば、『じゃあ、コリ安レストランでもいく?』
その一言ですっかりご機嫌よくなり、いそいそ予約したら、勝手に養子になった夫婦が『母ちゃんありがとう』とカードとケーキと私の愛飲飲料をプレゼントしてくれ、あたしは子供がいっぱいいて幸せだ~~と、つくづく思いました。
f0097189_21505083.jpg


結局6人でコリアンレストランへ。
お腹はち切れんばかりに食べて幸せな母の日。

私も母にありがとうの電話しました。いつまでたっても母はありがたい存在です。
f0097189_21515898.jpg

ははははは、笑い声響く母の日かな(へぼ一句)
[PR]
by sonnenblumensan | 2009-05-11 21:54 | 徒然

日本人で幸せ

血の繋がらない、勝手に息子になった人の30歳のお祝いを我が家でしました。

うら若き(?)私にかあちゃんと呼ぶ、30歳の息子・・。もう勝手にして頂戴。って感じで。結構どおってことない私になったなあ、、いいんだろうか。

その彼の誕生祝いは他のニ家族も呼んでおでん&鍋パーティ。

おでんは前日から煮込んで実に上手い。手前味噌ながら、、、

そのおでんの鍋にまたはんぺん入れて、大根入れて、卵入れて。

その残りに金曜日に搗いた餅をお揚げにいれてかんぴょうに巻いてまたおでん鍋へ。

そういうものを頂く時に、あ~日本人で幸せ♪って思う。

ケーキはアーモンドのチョコケーキだったんだけど、なぜか膨らまず、あえなく失敗に終わったわ・・・

でも、そんな楽しい時を過ごしていた日に、私の大好きなキヨシローが死んじゃって、超泪です。

『君が僕を知ってる』とか、『トランジスタラジオ』『ヒッピーに捧ぐ』上げればきりがないけど。。残念です。悲しいです。大好きだった・・・

日本人のロック。この人も日本人で幸せだったろうなぁ~~・・・・

合掌
[PR]
by sonnenblumensan | 2009-05-04 20:12 | 手作り