<   2011年 03月 ( 1 )   > この月の画像一覧

祈り

未曾有の大震災に原発の事故。予断を許さぬ原発の状況。言葉を失い、迷い、心が落ち着かず、消耗し、食欲が落ちて、、あ、こんな所にいるのに、震災鬱になっちゃうわ!いかんイカンと元気出して。

気持ちを静めて祈る。心配でゆらゆらと揺れる心が落ち着く。情報に振り回されて反応することに、反応しているツィートをみてることに、意味はないなと改めて思う。祈ることで自分も落ち着ける。人間は色々な力を持っているなと思う。

情報を得ることは大切でそれを判断する知識も必要で。他の意見を聞くのも大切で。大切なことばっかりで、大切な人ばっかりだ。大切な人を亡くされ、避難されている方々のことを思うと胸がつぶれる思いがする。

小さい子どもに衝撃的な映像を見せるのは良くないというのは周知の事実で、大人でも何度も衝撃的な映像を刷り込まないほうがいい。事実を事実として客観視できるけれど、受けた衝撃は大きいに違いない。奇跡的な生還に拍手し、亡くなった人の話に泪する。非現実のような現実を前にうろたえているだけでなく、もっとできることがあるのではと考える。義援金は勿論だけど。

起きた地震のことは、ここではなす術がないけれど。原発のことを勉強するとか。
http://www.youtube.com/watch?v=DHblqE6vGeIマスコミのあり方を考えるとか。真実を知る方法を模索するとか。子どもと明日を話し合うとか。

自分が笑えない気分の時は無理に笑わなくていいけど、笑ってる人にムカつくのは良くないね。と自分に言い聞かす。笑えて幸せ。幸せな人を怒っちゃいけない。

自分に出来ることは、募金して、日々の暮らしを確かにして、日本の製品を買って、ぜいたく品でも買えると尚更いいけど。贅沢したいんじゃなくて。こういうときは娯楽ものから売れなくなるから。(いろんな商売が危機的な状況になるでしょうね)何とか力になりたいものだ。冷静で熱い、そして長い支援が必要だ。


光輝く大きな満月に日本の1日も早い復興を強く祈った。


[PR]
by sonnenblumensan | 2011-03-20 22:22 | 徒然