人気ブログランキング |

ご機嫌な5月

会社の人はわたしはいつも笑顔だという。お客様にもいつも笑顔で接してる。うちに帰ればダーリンが君はいつも不機嫌そうだという。子供が小さい時から、結構しかめっ面のお母さんだったかもしれないと思う。
わたしが笑うと家族みんながなんだかほっとしてるような、笑いが伝染していくような感じになるな~と思う。

不機嫌よりはご機嫌なほうが自分自身も気分が良くて(当たり前だけど)不機嫌に当たられた家族はかわいそうだと、反省する。ごめんよ~。

スーパームーン、金環日食なんて月の異変(?)があるときは安定的でない私。気分のムラがひどい。今回は瞑想少しずつしてるけど雑念多すぎて、なかなか上手くいかなかった。

激動の2012年が始まって世間はこの世の終わり説がでたり、ここのところオーストラリアも急激に不景気じみてきてあちこちで人員カットのニュースがにぎわう。

うちにも静かに変動が起きていて、当たり前だけど息子は自分で起きて大学に行き、お金も含めて全てを自分で管理するようになった。アルバイトも学校も送り迎えは要らないし、自分でマネージしてくれる。お。大人になったじゃん?
娘は起こさないといけないけど、前のスクールホリディに履歴書を12枚ショッピングセンターで配ってきて、それがようやく実を結び、量販店でのアルバイトをGETしてきた。来週から娘もアルバイトを始める。もうすぐ16歳で16歳になったら自給が上がるそう。
私たちから何も言ってないけど履歴書を自分で作ってダーリンにチェックしもらって、配りに行ったときは驚いたけど、面接も一人で行って、オリエンテーションも行って、ロスターも考えて、もう、感動の域。あの小さかった娘の急成長に驚きと嬉しさが混じる。

この10年は子育てにまい進したけど、これからの10年は子離れの10年になりそうだ。
子供中心から自分中心に動き始めたからご機嫌なのかな~・
だとしたら不機嫌に子供中心にしてたことになるな。それって子供かわいそうだな。私の子供でかわいそうだなと思うこともあるけど、母の日に『ママが一番。大好きありがとう』なんて言われると私の子供でいてくれてありがとうとつくづく思う。子はかすがい。。

怠け者の私ががんばりやさんと言われるようになったのはきっとこの子育てのおかげだと思う。もともと、小中学校のころから成績表に頑張り屋さんと書かれてたけど、自分はがんばった意識がなくて。がんばれないほうばかり見てるから、自分はたいそう怠け者と思っていて、ほおっておくと怠けるので忙しくしてただけなんだけど。

昔から若いのに落ち着いてるね、なんて見せかけの落ち着きはあったけど、あわてんぼうのおっちょこちょいのサザエを地で行く私は、落ち着いた人にあこがれているだけで、一向に見せかけの落ち着きだけ。
でも、落ち着いているとほんと落ち着いて、うきうきするってことがないかもなと思う。浮かない。。それもよしだけど、浮きたい時は浮こうと思う。

浮くとご機嫌になる気がするから。
by sonnenblumensan | 2012-05-23 21:58 | 徒然
<< 責任について Zopf >>