電車通勤の日々

転職して10日が経ちました。

ぎっくり腰のスタートで結構つらい最初の3日でした。(腰が!)特に帰りの電車。身体の不自由な人へ譲りましょうと貼ってあっても、すみません、私、腰が悪いので席を譲ってくださいとは言いづらい。し、なんにしても混んでます。行きは座れるけど、帰りはどうしても20分位は立ってます。まるで日本並み。。。

健康だったら何のことはない時間ですが、腰が悪いと電車が揺れるたびに。”ぐぎっ”て響いて痛いし。座れば座ったで、奥の人が出るときにさっと立てずに斜め座りして通りやすいようにしてあげるんだけど、それがどうしても痛いのです。

でも、行きは娘と一緒に二駅乗るので、それがとってもいい感じで楽しい。一緒に駅まで歩き、娘が降りるまで、何やかやとお話して、いってらっしゃい、チュっと。このごろ、口応えの迫力が増してきて、なんか自分との応酬はほんと鏡をみるようで、嫌な感じですが、駅への道は腰の悪い母を労わり、かわいい娘になってます。たった15分ですが、いい時間です。

その後、30分ほどは読書の時間。これがまたいい。そして日本の文庫本は偉いなあと感心するこのごろ。電車の中は半分以上は携帯をみてる、音楽を聴いてる。そしてちらほら ipadで仕事する人、新聞読む人。あと3割くらいが本を読み、分厚い本を読んでる人が多いといった感じです。
すでに電車の中の読書だけで、3冊読破しました。うーんいい時間。

仕事は、End of fainancial Yearの月に(決算月)入社して、忙しそうな皆さんの役になってるのやら邪魔になってるのやら。。ですけど、覚えること山積みで、いままで封印してあった脳のとある部分の埃を払って再起動させてる感じです。色々なことを覚えるのがまた楽しい。

朝早く起きて仕事に行くのはそんなに大変でもないし、今のところ、家事もOK。ただし、腰を痛めたので掃除機をかけてなくて、息子にかけさせてるし、洗濯も夜にしたり、朝したときは息子に干させたりでなんとか回ってます。週に一度はダーリンも夕食を作ってくれるし、息子にもご飯炊いて、魚焼いてとか、簡単なオーダーをだしてます。

娘は○マートのアルバイトに行ってるし、学校もあるしで普段どおりの洗濯物を取り入れ、たたんでもらってます。
朝、出かける前にアップルパイ焼いておいたり、晩御飯のおかずを一品、二品作っておくこともあります。
特に娘がアルバイトに行く日や、学校の催しがあった時などはそうしてます。

まだ、緊張してるのか、日々が順調に行くように前倒しで考えるので今のところスムーズな感じ。先週は水、木、金と、ディーナー続きで休肝日も必要な土曜日にまた呑みすぎて、さすがに日、月曜日は休肝でした。会社のWelcome Partyもとってもお高い、某日本食レストランでVIP待遇で、先輩社員と呑み比べなんてことをさせてくれる素敵な会社です。その日ばかりは腰の痛みもどこへやら。

腰が悪くて歩けない、掃除もままならず。今までのように平日ウォーキング、ゴルフがない上、食べ歩きだけは逃さずで、早速2キロも太る始末。本来なら、仕事が大変で激やせする予定だったのに。。。腰に負担がかかってまだ全快には遠そうです。
腰さえ良くなれば。。一駅くらい走って痩せるのになぁ~
[PR]
by sonnenblumensan | 2012-06-27 20:18 | 徒然
<< 日々是勉強 怒涛のメンテナンス >>