Thank you letter

木曜日、ハニーちゃんの小学校で、OPEN DAYがあった。
多くの来年入学するプレップの親子が、見学に訪れた。在校生たちは、そのちびっ子の手を引き、教室を案内し、親からの質問に応える。

プレップのときのハニーちゃんは、大きなお姉さんたちにかわいがられて、いつもハグしてもらってた。いつもいつもハニーちゃんをかわいがってくれたり、助けてくれる子達にお礼は言っていたけど、その子の名前を聞いたりはしなかった。

ハニーちゃんは4年生、来年はもう5年生で高学年になる。(ひえ~早い!!)
小さい子が大好きで、よく妹赤ちゃんが欲しいとおねだり(?)された。最近はさすがにあきらめたのか犬が欲しいとおねだりされている。

で、今日ハニーちゃんは本当に本当に嬉しそうに、Thank you letter を見せてくれた。
OPEN DAYにお相手した子のお母さんからだった。

TO ハニーちゃん
Thank you very much for the touch of the school last Thursday.
You are able to answer all our questions and you made sure we saw all inportant and interesting classes and activities.
You were great and we thank you very much for your time and enthusiasm,
From Lyn,Jemma,and Kari

ハニーちゃんは先日のバースディパーティに来てくれた子みんなに手作りのThank you Card を書いて渡していた。プレゼントしたほうも、喜んでもらえると嬉しいと思う。
Thank you をLetterやCardに書いて伝えると、喜びが二重になる。

気持ちでは思っていても伝えなくては伝わらない。
そのうち書こうでは、感謝の心は伝わらない。以心伝心では誤解を生むこともある。国際結婚をして言葉に出すことの大切さ、伝え方の大切を感じることは多々ある。ついつい、その場限りでやり過ごしてしまうこともあるし、メールや電話で、お礼など簡単に済ませてしまうことの多い私だが、こうして手紙を貰うのは本当に嬉しいことだと思う。

筆マメになりたいものだ・・・
[PR]
by sonnenblumensan | 2006-08-25 23:04 | 徒然
<< Last Party 今年こそ・・・ >>