想定外

いまや、時の言葉ではなくなってしまったかもしれないが『想定外』の出来事は幸か不幸か昔から数限りなくある。

『こんなはずじゃなかった~』なあんて思うことは多々あるが、思うように行かないことにはやっぱり、苛立ちと投げやりな癇癪を起こし落ち込んでしまう。人間、まだまだ浅い私。

先週、確かにメルボルンは14度と冬並みの気候で、ヒーターをつけた家庭も多かったと思う。
メルボルンの街の中は、コートを着た人とT-シャツの人が入り混じって不思議な光景でもあったが、メルボルンならわりと普通な光景か・・・。
郊外では雪もちらついた。11月は、日本で言えば5月の気候?急に真冬並みで身体冷え冷え。
そうして今日、36度だったらしい。いきなりノースリーブっす。勘弁してよ~~。

でも、これってメルボルンではちっとも想定外ではないのよね~。普通のこと。天気が本当に良く変わる・・・。

身体も心も想定外にはタフになる。。。。それでも、生きている限り対応していくしかないのよね!そうやって動物は進化するのか~ってか・・・

頑張ります!!
[PR]
by sonnenblumensan | 2006-11-20 17:30 | 徒然
<< Tutor 笑顔の行方 >>