捻り技

土曜日、、お客様の重い荷物運びを手伝って、右手首を捻挫してしまいました。。
後から後から痛くなって、マウスも握れない。。指は動くけど、ハンドル握るのも痛い・・・。
包丁も握れない。。雑巾も絞れない。。ブラのホックも留められない。。。(@-@)

ぎゃ~!!

イライラは募るし、もどかしい。。。
こうやって日頃、こき使ってる右手さんのおかげを思い知りました。。

日曜日はためたお掃除が待ってました。土曜日よりは幾分マシになったとはいえ、包帯した右手は痛々しい。。し、本当に痛い

ゴム手袋して、左手でカバーしながら、何とか時間をかけながら掃除をしました。。でも、終わらない。。イライライライラ

使えたものが使えなくなるって本当に辛いですよね。
私は妊娠中に、走れなくなる、重いもの持てない、疲れやすい、足元が見えない、眠れない。。などからだの変化に、お年寄りの気持ちが少しは分かると思ったものでした。
それに子供が生まれたら、ストローラーで歩けば分かる、日本の整備されてない道や、駅の不便極まりないこと。。本当に車椅子の方に優しくない国だと思いました。
もっとひどかったのはクアラルンプール。。道を歩くのも大変でした。

その点、ロンドンやチューリッヒや、オーストラリアの都市などはストローラーでも便利だったし、道ゆく人がとにかく、よく助けてくれました。

日本では無視が多かったなぁ~。妊婦のときに席を代わってくれる人は妊婦を数年前に経験したと思われるおばちゃん。大変よね~とか言いながら、代わってくれるんです。
おばさんにはなりたくないと言ってる貴方!良いオバサンになればいいのよ~。

話しそれましたが、今日はかなりベターなんですけど。
これでまだジムのマシーンがつかえない。。と言ういいわけが出来てしまいました。あ、でも、走ればいいか~~。
[PR]
by sonnenblumensan | 2007-02-12 08:35 | 健康
<< day by day 自業自得 >>