物価高

メルボルンに来て、早6年。たかが6年、されど6年。4歳の幼稚園児だったハニーちゃんは
10歳の小学5年生。7歳の2年生だった僕ちゃんは13歳の中学2年生。私は30代半ばのままでありたいと思うものの。そうは問屋が卸さず、、、私もダーリンも確実に年を重ねてしまう。

メルボルンも確実に変わっている。

2001年に買ったMELWAYという、地図。こちらは未だにカーナビがある車はレアだ。このMELWAYなしでは生きていけない(ちょっと大げさ?)ほど、生活必需品。先日、ハニーちゃんへモデルエージェンシーからお誘いがあって、ドックランド言う新しいサバーブに面接に行ってきた。東京で言えば(敢えて)お台場のような場所。高層ビルのマンションとオフィスが立ち並ぶ。
6年前に購入したMELWAYにはそこへの道が載ってない!!まだ作り始めだった6年前、道も出来てなかったのに。そういえばフリーウェイがどんどん延びたり、新しく開通になったり。そろそろ6年前の地図はUP DATEしないと・・・・・。

餃子の皮も$1.20で買えたのが、今じゃ$1.65 ゾーン1の2時間券も$2.2から今じゃ$3.2。コーヒーも$2.5くらいが主流だったが、今じゃ$3が普通。私たちが来た年も既に土地の値段は上がっていたが、今でも上がり続けているし。まさに、好調なオーストラリア経済をもって、まるでバブル。。。
反対に輸入品は少し安くなっているような。。

最近、来られた方々と話していてよく聞くのが、『日本じゃこんなに安かったのに、こちらは高い』と言う言葉。確かに10年前はオーストラリアは物価が安かった。でも、私たちが来た当初から、そんなに安くないな~って思ってた。特に、学費、私学は日本以上に高いと思う。(うちは公立です)ピアノのレッスンも30分1回で$25~30が普通だし。(日本は4回で6千円くらいだった)

オーストラリアは世界の地価が高い都市の20番内にシドニー、メルボルン、パース、ブリズベン、アデレードが入ってると言う話しだし、平均給与は世界で何番目か分からないが、そんなに高くは無い筈。日本円は安いままだし、、日本から来られたばかりの方にとっては余計に何でも高く感じてしまうのだと思う。

物価の上昇と共に、お給料も上がれば嬉しいんですけどね♪
職があって食が有るだけでもありがたいとしとこうっと!!
[PR]
by sonnenblumensan | 2007-03-01 09:45 | メルボルン
<< おかげさん day by day >>