人気ブログランキング |

Confederatio Helvetica

f0097189_21133872.jpg
 

今回、スイスのチューリッヒ クローテン空港に降りたった私たちが、24時間のフライトでソウトウ疲れながらも、一番に笑ったのは、空港内を移動する電車の中でした。いきなり、カウベルが聞こえたかと思うと、その後間髪いれずにヨーデルが!!!

車両の中は大爆笑。イヤー、やるね、スイス!和ませてくれました。ところどころ壁にはハイジと思われる写真がぱ~と映り消えていく。。何なのこれ?って感じ。私はこんなウェルカム可愛いと思いましたが、ダーリンはフン、くだらん!って感じ。
成田の移動電車で、浪曲や小唄が流れ、壁には芸者、富士山って感じかしら?

スイスは九州ほどの面積で気候的には青森あたりの気候かな。夏に湿気はありません。(ほとんど)4ヶ国語が公用語でドイツ語圏、フランス語圏、イタリア語圏、ロマンシュ語圏に別れます。スイスってスイス語?って結婚以来、たくさんの日本人に聞かれましたが、そんなものはありません。因みにタイトルのConfederatio Helvetica はラテン語でスイス連邦の正式名称です。ヨーロッパに行くと車に楕円形の白地黒文字で AとかDとかIとかNLとかGBとかFとかFLとかスティッカーがついてますけど。スイスはCH 正式名称からきているわけですね。因みにFLはリヒテンシュタイン公国です。 

この楕円形のスティッカー 5年前に比べかなり減っていました。と言うのも、今はナンバープレートの左端に青地が有ってそこに記されているからです。ヨーロッパだから、やっぱりヨーロッパ車が断然多いわけですが、それも高級車が多く感じたのはわたしだけ?

f0097189_21144175.jpg


ダーリンのお里帰りでスイスには何度となく来ていますが、今回、初体験したのは湖での自然な氷の上でのスケート。正しくはウォーキング。子供たちはおじいさんとアイスホッケーのスティックを持ってスイスイと滑ってましたが、まだ、スキーホリデイに出かける前なのに、怪我しちゃイカンと、氷の上を歩きました。。ところどころのひび割れに、私の小さなハートはドキドキ!!そしてそんな広い湖にたーくさんの人!!でもその日の氷は25センチもあったそうで。
通常14センチ以上は大丈夫なんですって~~。犬もおりましたよ。。
f0097189_21203411.jpg


ダーリンの実家はチューリッヒ湖の畔に有る町なんですが、そこからの景色がこんな感じ。
f0097189_2123339.jpg


上手く撮れてないですけど。夜景はとっても綺麗です。大晦日や建国記念日(8月1日)にはあちこちの湖畔の町で花火が上がるのでとっても綺麗です。

スイスの話は、また次回に続きます。。。
by sonnenblumensan | 2008-02-06 21:25 | 旅行
<< スイス便り Back to ・・・・ >>